急逝された偉大なキーボーディストのメモリアル動画が、明日5月5日まで期間限定公開中。これは必見必聴なのだ…

先達て、注文しておいた英語学習ソフトが届いた…と言っても、10年以上前に発売された中古品。お値段は400円だった。Nintendo DSでTOEICの公式問題集を解くという触れ込みのソフトである。

僕はこれと同じシリーズで英検の過去問や単語集が収録されているソフトをしばらくの間やり込んだことがある。でも、幾分飽きてきたので、ちょっと趣向を変えてTOEIC用のものに手を伸ばしたという訳なのだ。
取り分け、このソフトに内蔵の単語集などを見ると、英検1級の勉強と比べたらアタマの体操レベルかな…という気がするけれども、その分また楽しく英語に触れる時間を取ることが出来ると思う。

そう言えば最近、YouTubeで「66歳で大学入学、69歳で英検1級合格」という男性の動画をよく見ている。お名前は礒田さん。現在は70歳で、大阪府に在住なのだそうである。ほぼ毎日のようにアップしておられるので、既に数百もの動画がストックされている。
下が本稿の投稿現在における最新作。動画の内容は毎回、礒田さんの独り語りで、英語学習や教育および社会に関する所感といったところ。長さは、多くがだいたい15〜20分くらいである。

特に原稿を見るということもなく、かなり理路整然と様々なことを熱心にお話になるので、学校か塾などの先生か何かをされておられたのかなあ、と僕なんかは思った。でも、礒田さんご自身についての詳細は、ご本人曰く「国家機密」なのだそうであるw
僕のように、所謂アラフィフの身で英検1級の勉強に励んでいる者にしてみると、69歳でそれを取得されたというのは大いに励みになるように思うのだ。「僕でもまだまだ行けるんだなあ」といった感じである。

これからも、礒田さんの動画には注目していきたいと考えている。こんなご時世ですので日々、お体に気をつけて活動されていきますよう…と願いつつ。


さて、先日は晩ごはんに、さつま芋とベーコンとレモンの煮物を作った。電気圧力鍋レシピの本に載っていたものを多少アレンジした…と言っても人参を追加したくらいだけれども。娘が芋とレモンが好きなので、この料理を選んだのだ。

そのレシピ本は、下のリンクの通り。主にアイリスオーヤマの電気圧力鍋を使って料理することを想定して書かれたようで、うちの機種にもピッタリなのである。でも、電気圧力鍋はどれも似た仕組みなので、他メーカーをご使用中の方でも大丈夫かも知れない。


フルタニマサエ 著『電気圧力鍋の大活躍レシピ』

それから、残ったレモンを活用して、りんごのコンポートも同じく電気圧力鍋で作った。この文明の利器は、全くもって非常に便利な代物だ。材料を切って調味料などと共に入れておくだけで完成してくれる。嗚呼、実に助かるなあ…。


(ちなみに、ご飯は炊飯器で炊いた玄米入りなのです…)


先週、T-SQUAREのキーボーディストだった和泉宏隆氏が急逝された。そして、そのメモリアルとして現在、YouTubeの公式チャンネルで昨年のピアノコンサートの模様がアップされている。明日、5月5日までの期間限定配信なのだそうだ。
(追記:事前の予告通り、当該の動画は公開終了となりました。その代わりに和泉宏隆さんの別の動画を下に貼っておきます…)

すると、コメ欄に「幼稚園で一緒でした」という人からコメントが付いたのだ。その文章は、編集跡がないこと等から一気呵成に書かれたものであろうと思う。率直な文体と内容が読む者の心を打つ。
このメモリアル動画の公開は上述の通り5月5日まで。僕は後からも聴きたくなるであろうことを踏まえてナマ録しておいた。かのコメントは和泉さんを偲びつつ、ここに一応保存しておこうと思う。GWのひととき、是非ともこの素晴らしきピアノをご堪能のほど…。

以下引用(改行のみ変更)
—————————————
幼稚園で一緒でした。
別々の小学校に行ってからは音信が途絶えてしまいましたが、大人になってt-Squareで世に知られた時は「あ、ひろたか君だ」とすぐ判りました。
その時は遠くから活躍振りをを見ているだけでしたが、50を過ぎて意を決して連絡を取りました。
「ライブにおいでよ」と言ってくれて、50年ぶりの再会を果たしました。
ライブ会場に入って名乗るまでもなく、ひろたか君は満面の笑みで近づいてきて両手で握手を求めてくれました。
それは幼稚園の時と変わらない、ひろたか君の柔らかな表情そのものでした。
幼稚園の時からピアノが上手だったひろたか君、
悪戯が好きでよく女の子を泣かしては先生に怒られていたひろたか君、
50年経っても僕の子供の頃の話を覚えていてくれたひろたか君、ありがとう。
君の演奏は君の人柄そのままに、美しく温かくいつまでも僕たちの心の中に残るだろう。
またいつか再会するその時まで、暫しさようなら。R.I.P.
—————————————

末筆になりましたが、偉大な作曲家でキーボーディスト、ピアニストであられた和泉宏隆さんの御冥福を心よりお祈り申し上げます…。
……

0
PAGE TOP