「 航空機 」一覧

今回はちょっと趣向を変えて(?)僕のお薦め動画をいくつか紹介してみるのだ…

今回はちょっと趣向を変えて(?)僕のお薦め動画をいくつか紹介してみるのだ…

トップの写真は、今週の月曜日に撮ったもの。雲ひとつなく晴れ渡った、暑い日和であった。たまたま、「フライトレーダー24」を見ていたところ、うちの真上をボーイング777 が通過するところだったのである。 いつものように成田発の機体かと思いきや、そう...

ちょっと変わった形状(?)のライトを買ってみて、こんなところに設置してみたのだ…

ちょっと変わった形状(?)のライトを買ってみて、こんなところに設置してみたのだ…

先週から小中学校等は夏休みに入り、仕事場の塾では目下、夏期講習を行なっている。 僕の場合、今年は(今年も?)一日おきの授業日程となる筈が、講習開始早々に大きな番狂わせが発生した。そのため結局、連日の出勤となってしまっている。やはり、そう簡単に休...

今週も号外(!?) 当ブログ開始以来の来訪者数がきのう20万人を突破。いつも、どうも有難うございます…

今週も号外(!?) 当ブログ開始以来の来訪者数がきのう20万人を突破。いつも、どうも有難うございます…

だいぶ以前の投稿で、このブログに設置されている来訪者数の合計カウンターにはどうも誤差があるようで、その数字は余り気にしないようにしている、という趣旨を書いたことがあった。それでも毎日推移を観察している。僕はアンビバレントなのだろうw それで、き...

ひさしぶりに電動アシスト自転車のお手入れ。ふたつのものを交換したのだ…

ひさしぶりに電動アシスト自転車のお手入れ。ふたつのものを交換したのだ…

昨夜、夜11時半過ぎに都内の仕事から帰宅すると、息子が家にいた。大学が春休みになったので帰って来ていたのである。「あ、帰っていたんだね」と僕が言うと、息子もすかさず「パパも無事帰って来られたんだね」。何のことやら、直ぐには分からなかった。 大き...

ねこの眠る園に今年も花を植えた。あと、今夜は半影月食が見られるのだ…

ねこの眠る園に今年も花を植えた。あと、今夜は半影月食が見られるのだ…

先達ては、コラムニストで作家、写真家、そしてここカツブロのプロデューサーであられた、勝谷誠彦氏の命日であった。早いもので、もう2年になるのだ。 そして、その2週間ほど前には、うちのねこが老衰で身罷ったのであった。そこで、きのう漸く、庭に設けた園に植...

昨日と今日撮った夜空の写真をどうぞ。野口聡一さんが搭乗中のISSも観察したのだ…

昨日と今日撮った夜空の写真をどうぞ。野口聡一さんが搭乗中のISSも観察したのだ…

今回は、きのうときょう撮影した天体関係の写真を投稿したいと思う。どうかご覧くださいませ…。 前半は、きのう塾の仕事へと出掛ける前にパパッと撮った写真。トップの写真の月は間もなく西に没するところであった。これは三日月のように見えるけれども、旧暦4...

小旅行に出掛け、実家でのんびりの一日なのだ…

小旅行に出掛け、実家でのんびりの一日なのだ…

前回の投稿の続き…。息子を乗せて、実家への小旅行である。 ここに来たら、川端康成の短編小説の英訳(米国人の翻訳家が訳したもの)をゆっくりと読もうと思っていた。しかし、テーブルで広げて読み始めた途端、母が「お茶を飲もう」と言い、湯呑と柿ピーを持っ...

メガネを忘れてきて、また買った。これまた、安くて優れものなのだ…

メガネを忘れてきて、また買った。これまた、安くて優れものなのだ…

トップの写真は、数日前の夕方頃に撮ったもの。自衛隊の輸送ヘリである。これと同型のヘリは何回か撮影したことがあるけれども、このブログにも何度か写真を載せたと思う。 西陽を受けて、機首やメインローターが黄色っぽく光っている。近頃は日の入りが早くなっ...

「すわ再び火球か⁉︎」という報道あり。僕も目撃したんだけれども、これはねえ…

「すわ再び火球か⁉︎」という報道あり。僕も目撃したんだけれども、これはねえ…

怒涛の夏期講習も、8月でお仕舞いとなった。さて、そんなある日、ふと空を見ると、積乱雲と思しき鈍色の雲が幾つかの固まりとなって浮かんでいる。その合間には、上弦の月がやや面持ちを傾けながら佇んでいた。樹には蝉が賑やかである。 しかし、夜も更けるとそれら...

天井の電球を外そうとしたら、アラこんな風に取れちゃって(笑)なのだ…

天井の電球を外そうとしたら、アラこんな風に取れちゃって(笑)なのだ…

3日ほど前のことだけれども、だいぶ天気が良かったので、日没後にネオワイズ彗星が観測できることを期待していた。そして、午後7時45分頃にニコン P900と三脚を持って、北西の方角が見渡せる場所へと赴いたのである。 この彗星は、北斗七星の少し下付近...

たまには違う電車に乗って帰るのも良いものですね…。ちょっとした旅気分かな…

たまには違う電車に乗って帰るのも良いものですね…。ちょっとした旅気分かな…

先週、まるで梅雨の合間のひとときのような、貴重な晴れの日があった。湿度もあまり高くなく涼しい日中は実に快適であったと思う。 そんな夕刻前、旧暦12日の盈月が白く南東に見えた。その直下を、羽田着のジェット旅客機たちがゆっくりと横切ってゆく。 目...

ピアノといえば、ジャズも良いよなあ。というわけで、毎日配信されていた、あのピアニストの演奏を聴く。実に良い感じなのだ…

ピアノといえば、ジャズも良いよなあ。というわけで、毎日配信されていた、あのピアニストの演奏を聴く。実に良い感じなのだ…

トップの写真は、金曜日の夕刻に撮った、ジェット旅客機。ボーイング767で、北海道の女満別空港発である。 よく見ると、東京五輪のペイントが施されている。これ以外にも、アイドルグループの顔がプリントされたヴァージョンも目撃したことがあった。写真は撮...

コロナ禍にもFMラジオを聴く。音の違いから気づく、番組制作の変化とは…

コロナ禍にもFMラジオを聴く。音の違いから気づく、番組制作の変化とは…

僕は家にいる間、TVは殆ど全く見ずに専らラジオを聴いている。主に、NHK-FMのクラシックや映画音楽などの音楽番組である。 コロナ禍が始まって暫くの間は、各番組のパーソナリティの方たちがスタジオに来られなくなったからであろう、過去の番組の再放送...

横浜家系ラーメンをテイクアウトで食す。最近は、お持ち帰り対応の店が増えてきたのだ…

横浜家系ラーメンをテイクアウトで食す。最近は、お持ち帰り対応の店が増えてきたのだ…

一週間ほど前のことになるけれども、晴れた夜の空に月を撮った。 その前の晩が十三夜だったので、その夜は「小望月(こもちづき)」とか「待宵の月(まつよいのつき)」と呼ばれる月であっただろうと思う。何とも趣のある呼び名ではないだろうか…。 その...

羽田空港着の新飛行ルートを、またまたウォッチングなのだ…

羽田空港着の新飛行ルートを、またまたウォッチングなのだ…

きのうの朝は、午前4時半頃に起床すると、気温がマイナス2度余りであった。その後、6時半過ぎの日の出の頃までにはマイナス3度まで下がったようである。この朝は、何を触っても手や指が冷やされたものだ。 それから帰宅すると、ちいーの園の花たちが一斉にク...

あの天才鬼才指揮者が、遂に新作を発表!3月を心して待て、なのだ…

あの天才鬼才指揮者が、遂に新作を発表!3月を心して待て、なのだ…

実質的には、前回の投稿の続きである…。羽田空港に到着する航空機の新ルート試験飛行が実施されているのだ。 生憎と、きのうはそれがお休みだったらしい。従来の飛行ルートで運行されていたようだ。でも、一昨日ときょうの午後は新ルートで飛んでいた。僕は嬉々...

きのうは上空をジェット旅客機がたくさん通過していくなあ、と思ったら…

きのうは上空をジェット旅客機がたくさん通過していくなあ、と思ったら…

きのうのことだけれども、どうも午後から空がゴウゴウと賑やかだなあ…と思い、おもてに出てみると、何と羽田着の旅客機が次々と殆ど真上を飛行して行っているのだった。夕刻には時折、機体が西陽に煌めいている。 早速、ニコン P900を取り出した。先ず撮っ...

あの世界的な天才鬼才指揮者の再来日公演チケットを、やっとこさ確保できたのだ…

あの世界的な天才鬼才指揮者の再来日公演チケットを、やっとこさ確保できたのだ…

一昨日は、曇りの谷間にふと出来た晴れの一日といった感じであった。空は薄雲で覆われ、幾分暖かい日だ。 余り天気が悪いと、僕は天を見上げることも少なくなるのだけれども、この日は霞んだ高層雲の向こうを飛行するボーイング747を見つけることが出来た。こんな...

秋の空は、日中だけでなく夜明け前もまた、月と満天の星空で眩しいのだ…

秋の空は、日中だけでなく夜明け前もまた、月と満天の星空で眩しいのだ…

トップの写真は、うちの敷地に鬱蒼と生えているミントの中に佇む、うさぎである。 前回の投稿で、ちいーの園に花を植えた、ということを書いた。その前の週に、園の中に進出していたミントを根こそぎ抜くという作業を行ったのだ。下の写真は、作業前の状態。 ...

秋の空は、夜の月だけでなく、こうして日中も見て楽しめるものなのだ…

秋の空は、夜の月だけでなく、こうして日中も見て楽しめるものなのだ…

前回の投稿は、その後、3回ほど追記した。日々の月の写真を追って載せ続けていったのである。実に良い定点観測の機会になったと思う。 さて、トップの写真は、一昨日の午前中に撮った空模様。秋特有の天高く感じられる青空だ。上空には様々な形の巻雲が見られた...

沖縄の水族館で撮った写真と、今般の台風と…

沖縄の水族館で撮った写真と、今般の台風と…

トップの写真は、ウミガメである。スマホで撮影したようなので、縦長なのだ。ご了承くだされ…。 これは、先達て娘が沖縄へ修学旅行に行った際、水族館で撮ったのだそうだ。そういえば、ウミガメならば、僕も以前ハワイで観光用の潜水艦に乗ったときに目撃したこ...

久し振りの東京芸術劇場で、ドラゴンクエストのコンサート。大変に素晴らしゅうございました…

久し振りの東京芸術劇場で、ドラゴンクエストのコンサート。大変に素晴らしゅうございました…

きのうの朝は、旧暦二十日の夜の更待月(ふけまちづき)が明け方まで南西に残っていた。それが上空の湿気を帯びて暈を纏っていたのである。もう少し色づけば、暈は虹のようにも見えただろう。 生憎と、仕事先に着いてから気づいたので、このお洒落な月を写真に収める...

羽田空港からの飛行検査ジェット機を撮影。あと、星の日周運動も久しぶりに撮ったのだ…

羽田空港からの飛行検査ジェット機を撮影。あと、星の日周運動も久しぶりに撮ったのだ…

最近は週末になると、ビジネスジェットの飛行音を午前中によく耳にするように思う。そこで「フライトレーダー24」を見ると、その機体は東京や周囲の県の上空を行ったり来たり飛んでいるようだ。はて、これは新手の遊覧飛行だろうか? いや、さにあらず...

それにしても、「ひよこ太陽」って可愛らしいネーミングだなあ(笑…

それにしても、「ひよこ太陽」って可愛らしいネーミングだなあ(笑…

9月である。ついこの間、仕事場の誰かと「今年はもう、3分の1が終わっちゃいましたね。早いですね」などと話していたような気がするのに、気がつくと、今年はあと3分の1しか残っていないのだ。早いなんてものではないw さて、先達ての日曜日、日中の気温が...

久しぶりにソファを干し、地元の蜂蜜を食し、はるばるサイクリングに出掛け、燃える夕焼けを見た週末なのだ…

久しぶりにソファを干し、地元の蜂蜜を食し、はるばるサイクリングに出掛け、燃える夕焼けを見た週末なのだ…

先週は、金曜日も土曜日も、朝からまるで快晴の青空だった…。 特に金曜日の日中は、夏の分厚い積雲が所々に浮かんでいた。湿気を多分に含んでいそうだ。そこを消防の真っ赤なヘリが横切る。土曜日もきっと、金曜日と同様に気温が高くなるのだろうなあ、という気...

野生の鷹の子たちを観察しようと、ある場所へ立ち寄ったのだ…

野生の鷹の子たちを観察しようと、ある場所へ立ち寄ったのだ…

前回の投稿では、東京の足立区内にあるプラネタリウムで開催された、CGクリエイター・KAGAYAさんの講演会について書いた。先週の土曜日のことである。 それから遡ること数時間…。僕は都内の別の場所にいた。一部で話題となっている、鷹の子どもたちを観...

きょうは、青空も月も見えた。そうだ、満月の日だったのだ…

きょうは、青空も月も見えた。そうだ、満月の日だったのだ…

きょうは、何日ぶりなのか分からないくらいに、久方ぶりの晴れ間。太陽と青空なんて、実に御無沙汰だったなあw 上空にカメラを向けていると、ちょうど軽飛行機が横切って行った。航空機が飛んでいるのを見るのも、久しぶり。何だか、色々と新鮮な気分になれる天...

「ベルリンフィル・デジタル・コンサートホール」を7日間体験するというのは、いかが?…

「ベルリンフィル・デジタル・コンサートホール」を7日間体験するというのは、いかが?…

トップの写真は、きょうの午前中に撮影。うちのほぼ真上を通過して行った自衛隊のヘリコプター。UH-1だ。きょうは一応晴れてはいるけれども、ちょっと薄曇り。写真が白っぽいのは、そのせいだろうか? …と思ったら、違った。天候のせいではなかった...

PAGE TOP