所司一門将棋センターに偶然たどり着き、腰を抜かした

なんとまぁ、こんなこともあるのだ。

私が葛飾に住み始めてから最も多く改札を通った駅のひとつからTSUTAYAに向かう線路脇の道を、いつもと反対側の線路側を歩いていたら偶然に発見した。
所司一門将棋センター

所司和晴七段は私と1歳違い、昨日のチーズ牛丼でも登場した私の同僚のAra氏と生年月日が完全に同じである。

そんなことよりも、所司和晴七段は日本将棋・西洋将棋(チェス)・中国将棋(象棋)・朝鮮将棋(チャンギ)・タイ将棋(マークルック)の5種類を同時に指す「異種5面指し」が出来る人類史上類をみない特異な才能の持ち主なのである。

その所司一門と言えば、渡辺明松尾歩宮田敦史石田直裕石井健太郎近藤誠也大橋貴洸伊奈川愛菓(女流棋士)、渡辺弥生(女流棋士)ら、錚々たる顔ぶれである。
「東の所司、西の森信」と関西の森信雄一門と並び称される現代の名門である。

その名門将棋センターがこんなに近所にあったとは周囲の誰にも言えず、ここに書き記すのみであるのだった。


ブログランキングに参加しました!いったい今日は何位でしょうか(^^?

にほんブログ村 外国語ブログ 台湾語へ
にほんブログ村

にほんブログ村 野球ブログ 中日ドラゴンズへ
にほんブログ村

にほんブログ村 その他趣味ブログ 将棋へ
にほんブログ村

+3

「はてブ」ボタンを設置しました!何が起こるか、是非クリックお願いします♪

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
PAGE TOP