恐怖の併用、ヒドロクロロチアジドとビタミンD

私がヒドロクロロチアジドを摂っていることは、これを読んだことがある方はご存知だと思う。(読んでも憶えていない方が大部分かと思料)

そこで少々恐ろしい記述が今週号の週刊現代にあった。「医者に黙ってサプリを飲むと最悪、死にます」という特集記事である。

どうもヒドロクロロチアジドとビタミンDを併用すると心房細動や不整脈が起こることがあるらしい。ヒドロクロロチアジドは比較的弱い薬だ、ということであまり気にしていなかったが、これは大事(おおごと)である。

ビタミンDは魚類やきのこ類に多く含まれている。⇒http://jpof.or.jp/pdf/LS2014_03_02AJ.pdf
血液中にカルシウム濃度が高くなると心臓への負担が増すというのだ。これは知らなかった。あまり多く取り過ぎてはいけないようだ。どんな食材でもそうなのだろうが。

応援のワンクリックを是非お願いします!

にほんブログ村 その他趣味ブログ 将棋へ
にほんブログ村

3+

「はてブ」ボタンを設置しました!何が起こるか、是非クリックお願いします♪

  • このエントリーをはてなブックマークに追加