本田奎、初出場棋戦でタイトル挑戦決定!史上2番目のスピード挑戦、相手は魔界から来た今年度勝率.848(28-5)永世棋王の渡辺明 第45期棋王戦挑戦者決定二番勝負

藤井聡太七段がやり損ねた「スピード挑戦」を本田奎五段(この挑戦決定で四段から五段に昇進)が決めた。しかも、初出場の棋戦で番勝負への出場を決めたのは歴代初の大快挙だ。

このランキング、流石の歴代永世名人達でもTOP5に入るのは中原誠十六世のみ。

今季、相掛かりでは負けていないはずの佐々木大地相手に後手番で勝利は見事。渡辺明棋王も研究十分でない若手の精鋭登場で一泡ふく可能性あり。2月からの棋王戦が俄然面白い。

四段昇段からタイトル挑戦までの期間ランキング

1.屋敷伸之 1年2ヶ月11日 第54期棋聖戦初参加
□□□□生年月日 1972年1月18日
□□□□四段昇段日 1988年10月1日
□□□□該当棋戦 第55期棋聖戦
□□□□挑戦日 1989年12月12日
2.本田 奎 1年4ヶ月0日 第45期棋王戦初参加

□□□□生年月日 1997年7月5日
□□□□四段昇段日 2018年10月1日
□□□□該当棋戦 第45期棋王戦
□□□□挑戦日 2020年2月1日
3.郷田真隆 2年2ヶ月15日 第57期棋聖戦初参加
□□□□生年月日 1971年3月17日
□□□□四段昇段日 1990年4月1日
□□□□該当棋戦 第60期棋聖戦
□□□□挑戦日 1992年6月16日
4.中原誠 2年2ヶ月18日 第8期棋聖戦初参加
□□□□生年月日 1947年9月2日
□□□□四段昇段日 1965年10月1日
□□□□該当棋戦 第11期棋聖戦
□□□□挑戦日 1967年12月19日
5.三浦弘行 2年8ヶ月18日 第62期棋聖戦初参加
□□□□生年月日 1974年2月13日
□□□□四段昇段日 1992年10月1日
□□□□該当棋戦 第66期棋聖戦
□□□□挑戦日 1995年6月19日

(注1)挑戦日は該当棋戦の第1局1日目を計算
(注2)対象は名人を除く7タイトルの第1期(タイトル戦となった初めての期)を除いたもの

応援のワンクリックを是非お願いします!

にほんブログ村 その他趣味ブログ 将棋へ
にほんブログ村

+3

「はてブ」ボタンを設置しました!何が起こるか、是非クリックお願いします♪

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
PAGE TOP