第69期王将戦七番勝負第1局2日目 中盤で苦しくした広瀬章人八段が後手番で負け、粘りにきた▲7七金上・玉頭からの▲7五歩で押さえ込まれ、△3一角が壁になり持ち時間を使いきらずの敗戦

このくらい圧倒的にやられては返って第2局の先手番に期待が持てるかもしれない。1日目はまずまず互角だった。渡辺明攻略にはまだまだやることがありそうである。

第2局は1月25、26日(土、日)大阪府高槻市「山水館」で開催される。折角の観戦日和の土日なのだが、囲碁・将棋プレミアムしか中継がないのが王将戦の泣き所。

応援のワンクリックを是非お願いします!

にほんブログ村 その他趣味ブログ 将棋へ
にほんブログ村

3+

「はてブ」ボタンを設置しました!何が起こるか、是非クリックお願いします♪

  • このエントリーをはてなブックマークに追加