第78期A級順位戦、名人挑戦者は渡辺三冠に決定、木村一基王位・羽生善治九段は3勝4敗で降級枠脱出からひとまず浮上

競合相手の三浦弘行九段の敗戦に伴い、対局がない渡辺三冠の1位が確定。7回戦終了時点で挑戦者が決まるのは16年ぶり。昨年度のB1級12戦全勝、今年度も7勝0敗、まさにぶっちぎり。

[現時点のA級成績]( )内は順位
【7勝0敗】渡辺明三冠(9)☆名人挑戦
【4勝3敗】広瀬章人八段(3)、佐藤康光九段(5)、三浦弘行九段(7)
【3勝4敗】佐藤天彦九段(1)、羽生善治九段(2)、糸谷哲郎八段(4)、稲葉陽八段(8)、木村一基王位(10)
【1勝6敗】久保利明九段(6)

地味にA級残留力の強い(ソフトカンニング疑惑のあった)三浦九段投了で(ソフトカンニング疑惑で竜王挑戦者の差替成功した)渡辺明三冠が初の名人挑戦を決めた。豊島将之竜王・名人との初の大勝負である。今から楽しみであるとしか言いようがない。両者による叡王戦の挑戦者決定戦の実現も激しく期待する。

応援も兼ねて是非ワンクリックお願いいたします♪

にほんブログ村 その他趣味ブログ 将棋へ
にほんブログ村

2+

「はてブ」ボタンを設置しました!何が起こるか、是非クリックお願いします♪

  • このエントリーをはてなブックマークに追加