第78期の「将棋界の一番長い日」は注目度合いが低めになるのは仕方がない

静岡市葵区の料亭浮月楼(ふげつろう)にて全5局一斉に行われているA級順位戦最終9回戦である。「将棋界の一番長い日」と称されトップ棋士たちが1日がかりで死力を尽くす熱戦を繰り広げる。今年は新型コロナ肺炎禍の真っただ中ということもある上に、渡辺明三冠が名人挑戦を決めてしまっているので、注目は降級のみ。

「将棋界の一番長い日」大盤解説ライブ映像

おっと、三浦九段が投了していた。渡辺明三冠が驚異的なB1級・A級の2年連続全勝!前人未到の大記録である。しかし、今は豊島推し。解説もスキがなく落ち着いている。

豊島名人に聞くA級順位戦最終9回戦

全てが終わるのはやはり日が替わる頃だろうか。

いいね!の前にこちらのクリックを是非お願いします!

にほんブログ村 その他趣味ブログ 将棋へ
にほんブログ村
3+

「はてブ」ボタンを設置しました!何が起こるか、是非クリックお願いします♪

  • このエントリーをはてなブックマークに追加