都の新規感染者が過去最多224人で少々おったまげたが、本当の深刻度がさっぱりわからないことが深刻

正しく怖がれ、と一部の賢ぶっている人は宣う。

が、正しいものを隠蔽している国や組織がいる限り正しく知ることはできず、マスコミの偏向報道でアホみたいな感染者数のみ知らされ一喜一憂する羽目になる。そもそも議事録も残せないようなバカどもに正しい情報を出せと言っても無理な話か。

重症患者の比率は3月4月の頃よりは減っているようだ。それは年配の感染者数が多かったからなのか。今は20~30代の感染者が多いから重症者が少ないのか。そういう分析はどこも誰もやっていないのか。全くやられていないとは考えられないが、本当にそうなのか。

都の新規感染者が過去最多の224人出たらしい。それは単に検査数が増えたからなのか。従来からその数字をきちんと出してこなかったことで、怖がるべきものなのか、違うのか、がサッパリわからないままなのである。

都の新規感染者が過去最多224人 小池知事「感染させないことに協力を」

いいね!の前にこちらのクリックを是非お願いします!

にほんブログ村 その他趣味ブログ 将棋へ
にほんブログ村
6+

「はてブ」ボタンを設置しました!何が起こるか、是非クリックお願いします♪

  • このエントリーをはてなブックマークに追加