第78期名人戦七番勝負第4局前夜 通常であれば開幕戦の場であるホテル椿山荘東京、東海地方大荒れの天候であるが、この地は静かな決戦前の夜である

静かだ。あまりにも静かである。藤井聡太棋聖や羽生善治九段でないとニュースにならないと思っているのか。そのような勝手な忖度が報道機関に許されていいと思っておるのか。テレビを捨てよ!公平なネットに着目せよ!このブログの偏向内容には目をつぶってもらうとしても、良質なネット情報には目を開くべし。⇒日本将棋連盟 将棋ニュース

さて、第4局である。1カ月程度間が空いたが、名人の豊島将之は叡王戦で永瀬拓矢相手に連敗、挑戦者の渡辺明は藤井聡太相手に棋聖を失冠、ともに絶好調とは言えない直前の戦績である。しかしながら、名人戦である。いい将棋以外は認められない。豊島名人におかれては持ち時間管理を厳格に行い、先に1分将棋にならぬよう十分に配慮されたし。

いいね!の前にこちらのクリックを是非お願いします!

にほんブログ村 その他趣味ブログ 将棋へ
にほんブログ村
5+

「はてブ」ボタンを設置しました!何が起こるか、是非クリックお願いします♪

  • このエントリーをはてなブックマークに追加