薄らぼんやりした己の記述を見事に言語化してくれた -ポスト安倍は誰が適任か?「親中派」首相だけは絶対に避けるべき理由ー

少し前の記事である⇒こちら

以前あいまいな印象のまま河野太郎でいいと書いた。こんなチラシの裏に書くような駄文ではなく、このくらいちゃんと書けるのが国際関係の研究者なのだ、と膝まづきたい思いである。

「米中覇権戦争時代の首相の条件」として、「米国と中国、どちらが大事か?」と質問されたとき、即座に「同盟国の米国です」と答えられること。

であれば、河野太郎だろう。くだらん派閥争いを指をくわえてみている場合じゃないだろう、日本国民!

とだけ書いて明日の勤めに備えて寝る。

いいね!の前にこちらのクリックを是非お願いします!

にほんブログ村 その他趣味ブログ 将棋へ
にほんブログ村
4+

「はてブ」ボタンを設置しました!何が起こるか、是非クリックお願いします♪

  • このエントリーをはてなブックマークに追加