第68期将棋王座戦5番勝負第4局 久保利明九段が強靭な粘りで敵失を捉え永瀬拓矢王座に逆転勝ち 王座戦は最終局へ

21時25分永瀬王座投了。久保九段はまさに粘りのアーティストだ。⇒こちら

昨日の第70期王将戦挑戦者決定リーグ戦 豊島将之竜王vs藤井聡太二冠に続く連日の大逆転劇。コンピュータ同士ではおそらくみられない展開。本局では永瀬王座の△3一銀と下がった手がまずかったようだ。勢いというか流れというか、少しおかしな手だと思ったが、案の定、そこで形勢が大きく久保に触れた。

あと、実戦での駒柱を久しぶりに目にした。

これで最終戦決戦。シリーズの流れは久保王座誕生に向かっているように思う。

いいね!の前にこちらのクリックを是非お願いします!

にほんブログ村 その他趣味ブログ 将棋へ
にほんブログ村
7+

「はてブ」ボタンを設置しました!何が起こるか、是非クリックお願いします♪

  • このエントリーをはてなブックマークに追加