逆転優勝の駒沢大と無念の失速 創価大・青学大 第97回東京箱根間往復大学駅伝競走復路

往路・復路とも優勝は他校に譲っておいての総合優勝、どうも既視感があると思ったら、つい2年前の箱根駅伝がそうだった。創価大は10区が逃げ切れず駒沢大に屈した。駒沢大と言えば大八木監督。久しぶりにTOP面に出てきた。
駒沢大・大八木監督 箱根駅伝の名物監督 王座返り咲き 駒大一筋「男だろ!」
駒沢大・大八木監督 創価大追う駒澤大「前に行って!危ないから」とテレビ中継車に「喝」

昨日はアホ呼ばわりして申し訳なかった。こんなドラマがあったとはついぞ知らなかった。それでも真に層の厚いチームであれば、このような事態にはならなかったんだろうな。
衝撃の箱根駅伝 往路12位 優勝候補・青学大に何が起きたのか?大失速につながった3つのミス
青学大・原監督 棄権覚悟で「神林を使いたい」…思いを変えさせた神林自身の言葉
青学大・原監督 感極まり声震わせる 無念の欠場で競技引退の神林主将へ「サッポロビール社長を目指せ」

いいね!の前にこちらのクリックを是非お願いします!

にほんブログ村 その他趣味ブログ 将棋へ
にほんブログ村
10+

「はてブ」ボタンを設置しました!何が起こるか、是非クリックお願いします♪

  • このエントリーをはてなブックマークに追加