バイアスがかかった意思決定を繰り返していると論理思考の力が減退する、まさにこの国の状況

いつものように日曜日の朝をボケ~っとして過ごした後に、少し遠めのスーパーにしか売っていない小岩井乳業のグルメファンを買いに行って一息ついて昔のサイトを眺めていた⇒やたらと導入事例を知りたがる思考停止の人

ここのシステム部長のようなもの言いしかできない人は、私も含めて大変多いのだと思う。論拠と主張の間に一貫性があることはそれほど難しいことではなくて、誰がみてもつながりに問題がないように話を重ねていけばできるはずのものなのだが、「結論をいそぐあまり」か「先に結論ありき」かで、ついすっ飛ばして主張のみ言いたくなってしまう。このように論理思考ができないと衰退途上国である日本は、この先もう立ち直れなくなってしまうのではないか、と無用な焦りすら感じてしまう。

論理的に考えるためには正しい情報が不可欠。

毎度毎度言ってしまうが、具体的には武漢ウイルスの新規感染者数の報道。ほぼ全国民が一喜一憂している数字だと思うが、これって検査数とセットで何故報道しないのだろうか。4/17分は出ているが、それもこの日の分だけで一覧形式で表示していない。姑息な数字いじりでもしているんじゃないのか?東京五●に向けて検査数をゼロにしていくつもりじゃないのか?信用できないんだよ。
https://www.fukushihoken.metro.tokyo.lg.jp/hodo/saishin/hassei.html

いいね!の前にこちらのクリックを是非お願いします!

にほんブログ村 その他趣味ブログ 将棋へ
にほんブログ村
+7

「はてブ」ボタンを設置しました!何が起こるか、是非クリックお願いします♪

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
PAGE TOP