馬鹿馬鹿しいと思いながらも

ここに駄文を連ねているのは自分には意味があることだった。さすがに実母の様子がおかしくなってきたところで、こんなことをしている余裕があるのか、という気がしてきた。今これを読んでいる人にとっては、現時点で非公開にしている65エントリーのほうが平均してきっと面白いことを書いていたりするのだが、ひょっとしたら公開する余裕はないかもしれない。人生の時間の終わりがぼんやりとだが、確実に視野に入ってきた。

いいね!の前にこちらのクリックを是非お願いします!

にほんブログ村 その他趣味ブログ 将棋へ
にほんブログ村
+8

「はてブ」ボタンを設置しました!何が起こるか、是非クリックお願いします♪

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
PAGE TOP