藤井聡太、王将位の挑戦権獲得で年度内五冠ほぼ手中に

豊島将之九段を序列第2位から31位にまで落とした憎き藤井聡太がいとも簡単に鬼の王将リーグを制した。これで渡辺明は失冠確定、何しろ番勝負で藤井聡太に勝てる人間はいなかったし、今後10年は全くいない可能性が高い。

悪運が強いのは渡辺明だ。棋王位は今期藤井聡太の挑戦はない(ベスト16で斎藤慎太郎八段に敗退)順位戦はB1級なので名人位挑戦は最速で再来年の春だ。だが、油断するなよ。無冠九段にされた豊島将之が棋王、名人とも剥がしにかかる。心して待て。

藤井聡太、最年少五冠への挑戦権獲得 最終局待たずに決定 渡辺明王将と七番勝負に/将棋・王将戦挑決リーグ

いいね!の前にこちらのクリックを是非お願いします!

にほんブログ村 その他趣味ブログ 将棋へ
にほんブログ村
+6

「はてブ」ボタンを設置しました!何が起こるか、是非クリックお願いします♪

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
PAGE TOP