第70期王座戦五番勝負第2局 豊島将之、千日手指し直しからの敗北の意味

18時45分千日手成立。

午前中には終わろうかという指し手の勢いだったのに。
持ち時間5時間のうち約3時間を投入しての長考の末、7:3で有利だった局面を緩手で形勢を崩し、一気に千日手へ。

うーん、人工知能が有利とみていた局面で悲観していたのかな。不利な後手番になって尚且つ、持ち時間に1時間以上差があっては永瀬に勝つのは簡単ではなかろう。

ま、タイになっただけなので。

https://www.shogi.or.jp/news/2022/09/220913_n_result_01.html

いいね!の前にこちらのクリックを是非お願いします!

にほんブログ村 その他趣味ブログ 将棋へ
にほんブログ村
+14

「はてブ」ボタンを設置しました!何が起こるか、是非クリックお願いします♪

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
PAGE TOP