履修計画を見直しています

土日はぶっ倒れていましたが、風邪からようやく快復しています。〈月曜断食〉も2回目の月曜日を何とか乗り越えました。体重は開始から約4kg減です。
さて夜間スクーリングもそれぞれ、試験日を入れてあと数回を残すのみ。クリスマスイブにはすべてが終わります(クリスマスイブ当日に試験がありますけど・泣)。

予想したように、夜間スクーリング試験、来年1月の科目試験、そして卒論整理の〈トリプルアタック〉に、手元がとっちらかっている状態。とりわけ(予想できたことですが)、卒論はすっかりと放置しているままです。

昨朝はもう一度落ち着いて、履修計画を見直しています。

まずは夜間スクーリング、とりわけ[刑事訴訟法]は先週テスト範囲を明示されたこともあり、きちんと復習しておかないといけません。[憲法][政治思想論]は次回にテストについて説明がなされるということです。

ですので、少なくともイブまでは夜間スクーリングと、卒論に傾注することになるでしょう。それ以降は1月試験対策というざっくりとした配分になるかなという感じ。

とはいえ、年末年始休みは子どももいるし、年越しキャンプもあるしで勉強時間をなかなかとれないだろうとも予想。こういうときには、平時のリズムを保って、なるべくスキマ時間を有効に使いたいところです。