北公園の大ナメクジ

ここ数日、夜間に雨が降ることが続いて、十日前までの暑さがうそのように涼しく、というか寒くなった。今日(日曜日)は朝になっても雨が残っていたが、犬を連れて北公園に行く。

北公園に行くのは、夏の天気の良い日より、本当はこういう秋のうすら寒い雨の日の方が好きだ。広大な公園には、犬を放してよい区域がいくつかあって、ひとつひとつの区画はサッカーのグラウンド二つ分ぐらいの大きさはあるが、別に柵で囲まれているわけではない。広さが充分なので、犬が外に出てしまうことはないが、時々ジョギングをしている人が中に入ってくる。もちろん、犬好きなら一向に差し支えはないが、犬嫌いの人も入ってくる。うちの犬は、人なつこいのはいいが、誰にでもじゃれつく悪癖がある。特に犬嫌いの人はどうも犬を見ると彼女の興味をそそる特別な仕草をするらしく、犬嫌いを見つけると彼女は嬉々としてじゃれに行く。だから、こちらはいつも警戒して、遠くからジョギングをしながら近づいて来る人を見つけるたびに、犬を繋がなくてはならない。人の少ない雨の日は、本当にのんびりする。

今日は、小川の辺りでナメクジを3、4匹見つけた。この辺の野山では、秋になって雨が降ると、この、朱色の大ナメクジが突然ぞろぞろと出て来る。大きさが分かるように、iPhone6を横に置いて写真を撮ってみた。

ナメクジ(iPhone6と)

3+

Users who have LIKED this post:

  • avatar
  • avatar

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)