スタジオ化初の売上げ〜そして初期投資は続く

実は今日、ひとつ嬉しいことがあった。

うちのスタジオを某国会議員が使わせてほしいということで、彼の挨拶を録画した。守秘義務があり誰かは明かせないけど、緊張の中で少し失敗はあったものの概ね良い雰囲気で撮影は終了した。

失敗というのは、機器のセッティングの問題で、使用した3台のカメラそれぞれで録画をして欲しいと言うことで録画したら、1台だけHDMI出力に録画インジケーターの表示が乗ってしまった。最終の映像を見ると、そのカメラのときだけピコピコインジケータが点滅している。

一瞬撮り直しかと思ったけど、ロゴを上手く入れれば大丈夫だということでなんとかOK。あとで見直したら、カメラに直に録画したものにはインジケータ表示は入っていなかったので、編集を入れるのであれば問題無くできるということがわかってホッとした。

録画のみで、撮影は午前中で終わり、録画ファイルはそのまま送ったので、売上的には1万円なんだけど、7月の開設以来、初の売上となった。

このために、準備を入れるとほぼ一日仕事になったけど、今後の希望が持てる撮影となったので、あとは撮影してくれそうな人に声をかけながら、効率化と技術力向上を目指していけば、良い感じで展開していきそう。

『ヨロンブス』、『血気酒会』や『選挙会議』は、プロモーションの場でもあり、技術向上の実践の場でもある。やっていて楽しいし、自分に緊張感が持てる。血気酒会は、なかなかゲストを呼べないこともあり、今後続けられるか微妙だけど、こういったライブ配信はこれから絶対に「来る」ので、自分としてはとにかく経験を積んで勉強し、安定した高画質配信ができるように精進していくしかない。

何度も出しているけど、今日も新しい機材が届いたので、マトリックスを更新した。モニター内蔵レコーダーと1IN8OUT(今までは4OUT)のHDMI Splitter。

単に機材オタクにならないように頑張らねば。

更新したマトリックス。
そもそも興味のない人には、どこがどう変わったのかわからないだろうなあ。

いいんです。自己満足なので。

4+

Users who have LIKED this post:

  • avatar
  • avatar
  • avatar
  • avatar

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)