SPIなるもの

ひょんなことからSPIの問題を扱うことになった。ほぼ無試験で就職して転職経験もないままこの年齢になった者としては一生無縁だったはずだが、人生とは不思議なものである。

SPIとはリクルートキャリア社によって開発されたもので、仕事や人柄に関しての適性やどんな組織になじみやすいかということを診断するための適性検査である。現在、多くの企業が就職活動中の受験者の能力を測るために用いている。(同様の就活生用テストには、SHL社の『玉手箱(旧CAB,GAB)』ヒューマネージ社の『TG-WEB』Webテストなどがあり)企業によってはSPIを突破しなければ、一次選考や面接にすら進めないということで、これは就職活動の最初の関門と言っていいと思う。

ま、そんなことで試験は大きく3種類に分かれていて、言語(現代文)非言語(数学)その他(性格検査)である。何だ、私が得意(?)なものばかりじゃないか(苦笑)と思ったが、これが意外にも時間が掛かる。少し訓練しなきゃな。しかもあと5日程度で。。。

応援のワンクリックを是非お願いします!

にほんブログ村 その他趣味ブログ 将棋へ
にほんブログ村

3+
  • avatar
  • avatar
  • avatar

「はてブ」ボタンを設置しました!何が起こるか、是非クリックお願いします♪

  • このエントリーをはてなブックマークに追加