ミストラルペタンク大会(1/12 京都)

普段一緒に練習している神戸の先輩方と参加。

予選は2勝1敗。同じく2勝1敗のチームが居たが、うちのチームが唯一負けた相手だったので、直接対戦の結果により、決勝トーナメント2位通過となる。

決勝トーナメントは2位通過はカドラージュとなり、午後一番の試合開始となったが、離れたところで昼食中で、案内に気づかず、5分遅刻で1点ペナルティ。これが第一の誤算。

試合展開はシーソーゲームで競り合いの展開。時間切れ前に同点に並んだところで、最終メーヌにビュットをコート外に跳ばし、引き分けのまま試合終了! 第二の誤算。

結局、くじ引きで勝敗を決め、こちらが負け。パンフレットにも「同点の場合はくじ引き」と明記されていたので、仕方がないといえばそれまで。

残念な結果だが、時間に遅れたのはこちらの不注意だし、リードを守り切れず引き分けになってしまったのも実力不足。

 

2+

南あわじ市 ゆづるはカップ ペタンク大会 (12/22 南あわじ市)

記念すべき第一回大会。

久しぶりに親子でエントリー。 予選は2勝1敗、直接対戦の結果一位で決勝トーナメントへ。

しかし惜しくも初戦敗退。その後のコンプレも勝ち進めず、賞品なし。トホホ┐(´д`)┌

 

午後から雨が降ったりやんだり、早々に帰路についたらドシャ降りに! 早く引き上げてよかったのやら、悔しいやら...

 

なぁんか最近更新が遅れ気味だわ...

1+

和歌山OPペタンク大会(12/5 和歌山)

トリプルスに参加。

予選1勝2敗。三位。 交流トーナメント初戦敗退。 完敗(1勝したけど)

 

ダイレクトティールを身につけるべく投球フォーム改造中。

サークルの立ち位置、手首の動き。一つ意識すると一つ忘れる。 ずっと我流だったので意識改革が難しい。

1+

ヤーヤーカップinせとだ(12/1 尾道)

予選全勝、決勝トーナメントベスト4!

前回はベスト16だったので、そこは進歩でしたが、ギリギリでもぎ取った試合も多く師匠の足引っ張ってばかりで、自分的には反省点の多い大会だった。

帰りは恒例になりつつある「お好み焼き たかす亭」で打ち上げ!

 

今月はあと、和歌山OPと淡路(ゆづるはカップ)。第1回大会とのことで楽しみ。

 

1+

岡山市ペタンクプロムナード大会(11/3 岡山)

地元のペタンクイベントをほったらかして(嘘)参加。

前回優勝したので行かなきゃ。と思ったら、相方のオヤジが体調不良で他のメンバーと参加。

 

予選は一位通過やったけど、決勝トーナメントで昼イチポン。

V2なりませんでした。

 

同日には関西ワールドマスターズリハーサル大会が開かれていたみたいだけど、海外から有名選手を招聘した割には酷い決勝戦だったみたいね。

 

ワールドマスターズ in 宝塚大会で再現!

こんな常識外れのようなことも! 

 

これからのペタンク業界はどうなっちゃうの!?

1+

京丹後 ラ・ノールカップ大会(10/27)

前夜祭のカニ鍋目あて(笑)

兵庫から5チーム参加。現地の大型スーパーで待ち合わせ、食材買い込んで昼から宴会。

午後、会場の下見がてら、若干練習。雨の後でぬかるみおまけに粘土質、ポルテは転がらないし、ポワンテだとオーバーする。難しいテランだわ。

ホテルにチェックイン後、送迎バスで宴会場へ。地元の公民館にケータリングで用意してくれてるんだね。準備のスタッフさんに感謝!

 

さて試合当日、予選は強豪が固まっているとことに入ってしまい、3敗。うち2戦はシーソーでいいところまで行ったけど、最後のツメが甘かった。

午後からは、交流トーナメント。こちらは全勝で一位。丹後米GET!

1+

まつバラCUPペタンク大会(9/28松原市)

予選2勝1敗、2位。 負けた試合も11-10の僅差。逆転負け。 ここ一番の我慢のし所で効果的なガードが出来てない。

守らなきゃいけないという義務感からか、無意識に力が入ってしまうことが多い様だ。

台風18号が日本海側に逸れて地面が乾いており、かなり”速い”テランだった。またコートの往復でも球の走り具合が異なり、難しいテランだった(条件は相手チームも同じなのだが)。

 

午後からは、2位トーナメント。カドラージュに当たってしまい、1勝はしたものの、次の試合(1回戦)で敗退。

 

今回岡山の友保氏と対戦させて頂き、岡山市ペタンク協会の掲示板でルール解説をされていること、拝見している旨お伝えした所、自作のルールブックを譲って頂きました。

感謝!

 

次は月末のラ・ノールカップ。初めてなので楽しみ~♪

1+

京ペタンク大会(9/15 京都)

いつもの相棒に師匠を加えたトリプルス。

予選は1勝1敗1分で3位。3位交流Tでも3位。結果は残念だったが、(師匠もびっくりするほど)普段に比べてティール精度が良かったので個人的には収穫。

攻めてるときは寄せも良かったが、守りに入ると、うまくガードができず、重要な場面での精度向上が今後の課題。

 

さて、昨日のオフロード会場での砂利コースで感覚が狂わされたのか、普段の力が発揮的なかったプレイヤーも居たようで…

…って、お前普段狂ってるからその分ティールが当たるようになったんやろって!?

 

1+

JMDペタンク祭り(9/14 京都。園部)

日ペ連清水副会長肝いりのペタンク祭り。

JPD傘下のオフロードコースを借り切って、山あり 谷あり砂利あり、ついでに池ポチャありの難コースでのプレイ。行き先はボールに聞いてくれ!

参加は12チーム。2試合目以降、前の試合の勝者同士を組んでいく変則方式で予選6位。

午後からは中位(5~8位の)トーナメントで4位でした。

 

昼にはオフロードコースの管理スタッフによるBBQが振る舞われ、圧巻は小型ヘリによるデモ飛行!!

清水副会長のヘリ仲間がペタンクの見学になんとヘリコプターで来場。予選一位と、ブービーのチームをその場で遊覧飛行に乗せてくれるというサプライズ。その他にも会場の上空でアクロバット飛行を披露してくれるという嬉しいオマケ付き。乗りたかったなぁ…

 

夜は師匠の家で明日の京大会に向けて夕食会。オイラ運転手だから飲んでないけど…

2+

淡路くにうみペタンク大会(9/8 兵庫)

淡路の(オイラより)若者2人と組んで出場。その前の飲み会で「お前らヘタ3人で組めぇ(笑)」とノリで組んだチームだったが、なんと予選3勝で一位通過!!

決勝Tでは1勝したものの、その後メンバー1人が熱中症でダウンしてリタイヤ。棄権。

みな、ポワンテ、ミリュー、ティールともに精度が高く快進撃だっただけに、次回も活躍すべくリベンジを誓う。

一応ベスト8で賞品は確保。

 

暑い日がつづきます。体調管理には気をつけよう!

 

 

1+