スマホのカメラ機能が使いこなせない

VW、最後の内燃エンジン車 2026年発売へ EVなどに注力

【12月5日 AFP】独自動車大手フォルクスワーゲン(VW)は4日、最後の内燃機関自動車を2026年に発売し、2040年ごろまで販売を継続する意向を示した。

<【12月5日 AFP】独自動車大手フォルクスワーゲン(VW)は4日、最後の内燃機関自動車を2026年に発売し、2040年ごろまで販売を継続する意向を示した。いわゆる「ディーゼルゲート」事件と呼ばれる排ガス不正危機を脱するとみられるVWは温室効果ガス排出の削減策を次々と打ち出している。>

長期計画だ。
8年後の2026年に最後の販売。
それまでに電気自動車を完成させるつもりだ。
内燃機関自動車では勝負できなくなったとの判断だろう。

アメリカはトランプ大統領が電気自動車への流れを一旦止めた。
GMなどアメリカ自動車会社に対する配慮だろう。

ヨーロッパは電気自動車へ一直線。
中国の国家戦略とも合う。
今後も勝てるのだろうか日本メーカー。

今日は大阪駅南のビル群を見渡せる部屋にいた。

上手くパノラマ機能が使えなかった。

3+

Users who have LIKED this post:

  • avatar
  • avatar