第60期将棋王位戦7番勝負第3局2日目 木村九段待望の初勝利、豊島名人は仕掛けが無理目だったか

頭部も含めて今、もっとも輝いている木村九段が王位戦で1勝を返した。後手番の勝利は大きいのではないか?王位戦の防衛失敗や竜王戦の挑戦者決定戦敗退は、現時点の豊島名人からすると考えにくいが、今日の1勝は思ったよりも大きな影響があるかもしれない。

これで豊島名人に今季勝ったのは渡辺三冠、永瀬叡王についで、木村九段が三人目。

関係ないけど、血圧測定器の電池がなくなった。

応援のワンクリックを是非お願いします!

にほんブログ村 その他趣味ブログ 将棋へ
にほんブログ村

1+
  • avatar

「はてブ」ボタンを設置しました!何が起こるか、是非クリックお願いします♪

  • このエントリーをはてなブックマークに追加