第32期竜王戦 挑戦者決定戦 第1局 木村九段が相掛かりの研究手で挑むも豊島名人の研究がさらに勝って、史上4人目の竜王・名人誕生へのカウントダウンが早くも始まる

少し気が早すぎるだろうか。しかし、残る敵ボスは木村九段(あと1勝)広瀬竜王(あと4勝)の2名であり、唯一勝負勘と経験で豊島名人を凌駕している渡辺三冠は既に下している。

木村九段の「あまりよくないところに飛び込んでいったのかもしれません」という力ないコメントが全てである。

応援のワンクリックを是非お願いします!

にほんブログ村 その他趣味ブログ 将棋へ
にほんブログ村

2+
  • avatar
  • avatar

「はてブ」ボタンを設置しました!何が起こるか、是非クリックお願いします♪

  • このエントリーをはてなブックマークに追加