第68期王将戦挑戦者に渡辺明棋王

私が復活を命じた渡辺明がその狼煙をあげた。既にB1級順位戦では8勝0敗でA級復帰をほぼ確実にしているし、ここに来てタイトル戦登場でまずまず復調と言ってよいのではないだろうか。久保から王将位を奪取すれば通算タイトル数は21期、谷川浩司の27期は超えてほしい。豊島とともに2冠を保持し棋界の安定に努めてほしい。

タイトル 獲得年度 登場 獲得期数 連覇 永世称号(備考)
竜王 04(第17期)-12, 15-16 13 11期
(歴代1位)
9
(歴代1位)
永世竜王資格
就位は原則引退後
名人 0
叡王 0
王位 0
王座 11(第59期) 3 1期 1
棋王 12(第38期)-17 6 6期
(歴代2位)
6
(歴代2位)
永世棋王資格
就位は原則引退後
王将 12(第62期)-13 3 2期 2
棋聖 2
登場回数合計28回、 獲得合計20期歴代5位
将棋タイトル獲得記録
順位 獲得回数 棋士名
1位 99期 羽生善治 *
2位 80期 大山康晴
3位 64期 中原誠
4位 27期 谷川浩司 *
5位 20期 渡辺明 *
6位 19期 米長邦雄
7位 13期 佐藤康光 *
8位 12期 森内俊之 *
9位タイ 8期 木村義雄 | 加藤一二三
*は現役棋士

(いずれも2017年度棋王防衛 まで)

こちらへのクリックが一番の応援です!

にほんブログ村 外国語ブログ 台湾語へ
にほんブログ村

にほんブログ村 その他趣味ブログ 将棋へ
にほんブログ村

3+
  • avatar
  • avatar
  • avatar