第78期名人戦七番勝負第3局1日目 相居飛車の力戦型で豊島名人優位のまま2日目へ

挑戦者渡辺明が角道を止めておいての居飛車選択というやや歪な相居飛車の力戦型。2日制の初日にしては珍しくソフト解析結果の形勢が傾いているし、私がみても先手が指しやすいようにみえる。42手目を渡辺明が封じて1日目終了。

いいね!の前にこちらのクリックを是非お願いします!

にほんブログ村 その他趣味ブログ 将棋へ
にほんブログ村
3+

「はてブ」ボタンを設置しました!何が起こるか、是非クリックお願いします♪

  • このエントリーをはてなブックマークに追加