FB憎悪コンテンツに禁止拡大/シャーロック・ホームズの著作権/マスクは神さまに与えられた呼吸を奪うのか

FB、広告の「憎悪コンテンツ」禁止拡大を発表


<【6月27日 AFP】米交流サイト(SNS)大手フェイスブック(Facebook)は26日、自社サイトに掲載する広告について、「より広範囲の憎悪コンテンツ」を禁止する方針を表明した。扇動的な投稿に対する同社の対策をめぐり広がる抗議運動に対応した形。>
<ザッカーバーグ氏がフェイスブックに投稿した発表によると、新方針では広告掲載において、「特定の人種、民族性、出身国、宗教、カースト、性的指向、性自認、移民ステータスに属する人が、他人の身体の安全や健康、生存を脅かすとの主張」を禁じる。>

企業の社会的な責任が問われることが多い中、当然の処置だ。
また、それだけ影響力がある。
一方、人は自分と同じ主張しか目に入らないともいう。
差別の抜本的な解決はどうしたら良いのだろう。

女性に優しいシャーロック・ホームズは著作権侵害 遺産管理団体がネトフリ提訴


<【6月27日 AFP】名探偵シャーロック・ホームズ(Sherlock Holmes)を生み出した作家、アーサー・コナン・ドイル(Arthur Conan Doyle)の遺産管理団体が、ホームズを感情豊かで女性に敬意を示す性格として描いているのは後期の作品の著作権を侵害しているとして、原作を映画化した動画配信大手ネットフリックス(Netflix)を提訴した。>
<別の裁判では、ホームズが登場する初期の小説は著作権が消滅して誰でも許可なく使用できるとの判断が下されているが、ドイルの遺産管理団体は今月23日、感情豊かなホームズが描かれたのはシリーズ最後の10作品のみであり、これらの著作権は現在も切れていないとして、米ニューメキシコ州連邦裁判所で訴えを起こした。>

著作権の問題は難しい。
アメリカではディズニーの著作権が切れそうになると延びると言われた。
莫大な利益を産むからだ。
シャーロック・ホームズもどうなんだろう。
権利は大事であるが、結局利権の争いだと思うと興ざめする。

「神様に与えられた呼吸を奪うのか」、マスク義務化に断固反対のアメリカ市民


<2020年6月27日 10:15
米フロリダ州パームビーチ郡では、新型コロナウイルスの流行対策として、公共の場でのマスク着用を義務化する法案の採決の前に、委員会が市民の意見を聞く機会を設けた。

反対を唱える市民からは、マスク義務化は悪魔の法律だという意見や、共産主義の独裁体制だ、アメリカ国旗に対する侮辱だといった意見が聞かれた。
フロリダでは24日、1日当たりの新たな感染者数が5508人と最多記録を更新。全体での感染者は10万9014人、死者は3281人に上っている。>

自分の権利しか考えない。
他人に感染させるということを考えれば、マスクを着けるのも仕方がないとは思わないのだろうか。
まだまだ、アメリカの感染も増え、死者も増えるだろう。
世界で一番の大国が収まらなければオリンピックの開催も難しいかもしれない。
(無理に無観客でやるのかな)

【備忘録】新型コロナウイルス、現在の感染者・死者数(27日午前4時時点) 死者49万人に


<【6月27日 AFP】AFPが各国当局の発表に基づき日本時間27日午前4時にまとめた統計によると、世界の新型コロナウイルスによる死者数は49万771人に増加した。

中国で昨年12月末に新型ウイルスが最初に発生して以降、これまでに196の国・地域で計968万4490人余りの感染が確認され、少なくとも480万6500人が回復した。

この統計は、各地のAFP支局が各国当局から収集したデータと世界保健機関(WHO)からの情報に基づいたもので、実際の感染者はこれよりも多いとみられる。多くの国では、症状がある人や重症患者にのみ検査を実施している。

26日午前4時以降、新たに6728人の死亡と17万6060人の新規感染が発表された。死者の増加幅が最も大きいのは米国の2494人。次いでブラジル(1141人)、メキシコ(736人)となっている。

最も被害が大きい米国では、これまでに12万4732人が死亡、244万4483人が感染し、少なくとも66万3652人が回復した。

次いで被害が大きい国はブラジルで、死者数は5万4971人、感染者数は122万8114人。以降は英国(死者4万3414人、感染者30万9360人)、イタリア(死者3万4708人、感染者23万9961人)、フランス(死者2万9778人、感染者19万9343人)となっている。

人口10万人当たりの死者数が最も多いのはベルギーの84人。次いで英国(64人)、スペイン(61人)、イタリア(57人)、スウェーデン(52人)となっている。

香港とマカオ(Macau)を除く中国本土で発表された死者数は4634人、感染者数は8万3462人、回復者数は7万8439人。

地域別の死者数は、欧州が19万5397人(感染261万2452人)、米国・カナダが13万3285人(感染254万7218人)、中南米・カリブ海(Caribbean Sea)諸国が10万6023人(感染230万1516人)、アジアが3万1928人(感染115万8089人)、中東が1万4912人(感染70万5565人)、アフリカが9093人(感染35万609人)、オセアニアが133人(感染9047人)となっている。

各国の死者数・感染者数は当局による訂正やデータ公表の遅れがあるため、過去24時間での増加幅は前日の集計結果との差と一致しない場合がある。>

4+

Users who have LIKED this post:

  • avatar
  • avatar