第68期将棋王座戦5番勝負第1局 永瀬王座、二冠の貫禄で先勝

20時26分久保九段投了。四間飛車vs居飛車穴熊。藤井システムが世に出たのはノーマル四間飛車が居飛車穴熊に歯が立たなくなってからではなかったか。振り飛車党としては久保九段に期待するところではあったが、永瀬相手に後手番で飛車を振るのはキツかったようだ。豊島竜王との叡王戦なら日付が替わるくらいまでやっていたかもしれないね。

やれやれ、永瀬は重苦しいが、さすがに強い。豊島竜王が叡王を奪取するのはこの上弦の弐クラスに2連勝しなければならない。辛いところだね。

いいね!の前にこちらのクリックを是非お願いします!

にほんブログ村 その他趣味ブログ 将棋へ
にほんブログ村
5+

「はてブ」ボタンを設置しました!何が起こるか、是非クリックお願いします♪

  • このエントリーをはてなブックマークに追加