あっと驚く創価大往路優勝とアホ山学院化した青山学院大 第97回東京箱根間往復大学駅伝競走往路

レース展開や結果以前に気になったこと。主催者が沿道観戦の自粛を事前にしつこく呼びかけていたにも関わらず、随分と沢山カメラに観客が写っていた。あのなぁ、お前らそんなに医療崩壊させたいか?お前らの命だけの問題じゃないんやで。

創価大が往路優勝すると予想した人は皆無ではないか?区間賞ゼロの往路優勝は今まであったっけ?

テレビ出過ぎの青学 原監督はゲームオーバー宣言。精神的・戦略的支柱だった主将神林勇太を3区で起用できなかったが誤算だったらしい。昨年末(直前!)に仙骨疲労骨折とは。だが、それ以外も脆すぎた。5区の竹石、留年までしての熱意は買えるが、一昨年もこいつで失速しなかったっけ。

いいね!の前にこちらのクリックを是非お願いします!

にほんブログ村 その他趣味ブログ 将棋へ
にほんブログ村
9+

「はてブ」ボタンを設置しました!何が起こるか、是非クリックお願いします♪

  • このエントリーをはてなブックマークに追加