欧州西部40℃/英ロックダウン緩和延期

欧州西部、40度前後の猛烈な暑さ マスク着用厳しく


<【8月1日 AFP】欧州西部は先月31日、猛烈な暑さに見舞われ、当局が健康上のリスクや山火事への警戒を呼び掛ける中、大勢の人がソーシャル・ディスタンシング(対人距離の確保)を確保しながら涼を求めて噴水やプールを訪れる姿が見られた。>
<英ロンドンのヒースロー空港(Heathrow Airport)ではこの日、37.8度まで上昇。イタリアでは14の都市で厳戒態勢が敷かれ、フランスでは全国101県のうち約3分の1に警報が出された。スペインではマドリードが38度、内陸部の複数の都市では40度を超えた。>

通勤電車、会社内はマスク着用だ。
帰宅することになると苦しくなる。
マスク鬱になるのではないかと心配になる。
梅雨が開けて、気温が上昇した。
昼間は30℃を超える。
新型コロナウイルスより熱中症が怖い。
家でじっとしているのが一番だ。

ジョンソン英首相、イングランドの制限緩和を延期


<英イングランドで、新型コロナウイルス対策のロックダウン(都市封鎖)の緩和が少なくとも2週間延期された。今週末から実施される予定だったが、感染者の増加を受け、ボリス・ジョンソン首相が7月31日、延期を発表した。>
<これにより、カジノやボーリング場、スケートリンクは早くとも8月15日までは閉鎖されたままとなる。同8日からは、映画館や美術館、礼拝所など、これまで対象とされていなかった場所でも、顔を覆うことが義務化される。>
<屋内でのイベント、競技場や会議場での大規模な試験的イベント、結婚式出席者の30人までの拡大、美容院での美顔術なども延期される。>

ロックダウンの延長は首相が発表する。
日本でも再び緊急事態宣言を発令する時は安倍首相が出てくるのだろう。
それにしても都道府県知事の動きは良く分かるが国の動きが判り難い。
国会を召集し、法律を変えて各知事に権限を譲渡すれば良い。
国会を開催して内閣の不手際を攻めるのは後で良い。
何故、建設的な論議が出来ないのだろうか。

【備忘録】新型コロナウイルス、現在の感染者・死者数(31日午後8時時点) 死者67.3万人


<【8月1日 AFP】AFPが各国当局の発表に基づき日本時間31日午後8時にまとめた統計によると、世界の新型コロナウイルスによる死者数は67万3909人に増加した。

中国で昨年12月末に新型ウイルスが最初に発生して以降、これまでに196の国・地域で少なくとも1735万2910人の感染が確認され、少なくとも999万2800人が回復した。

この統計は、各地のAFP支局が各国当局から収集したデータと世界保健機関(WHO)からの情報に基づいたもので、実際の感染者はこれよりも多いとみられる。多くの国では、症状がある人や重症患者にのみ検査を実施している。

30日には世界全体で新たに6459人の死亡と29万986人の新規感染が発表された。死者の増加幅が最も大きいのは米国の1379人。次いでブラジル(1129人)、インド(779人)となっている。

最も被害が大きい米国では、これまでに15万2070人が死亡、449万5224人が感染し、少なくとも141万4155人が回復した。

次いで被害が大きい国はブラジルで、死者数は9万1263人、感染者数は261万102人。以降はメキシコ(死者4万6000人、感染者41万6179人)、英国(死者4万5999人、感染者30万2301人)、インド(死者3万5747人、感染者163万8870人)となっている。

人口10万人当たりの死者数が最も多いのはベルギーの85人。次いで英国(68人)、アンドラ(67人)、スペイン(61人)、イタリア(58人)、ペルー(58人)となっている。

香港とマカオ(Macau)を除く中国本土で発表された死者数は4634人、感染者数は8万4292人、回復者数は7万8974人。

フィジーとベトナムでは初の死者が確認された。

地域別の死者数は、欧州が20万9780人(感染315万7253人)、中南米・カリブ海(Caribbean Sea)諸国が19万4683人(感染473万3320人)、米国・カナダが16万1027人(感染461万841人)、アジアが6万1868人(感染277万5743人)、中東が2万6997人(感染114万6821人)、アフリカが1万9325人(感染91万325人)、オセアニアが229人(感染1万8615人)となっている。

各国の死者数・感染者数は当局による訂正やデータ公表の遅れがあるため、過去24時間での増加幅は前日の集計結果との差と一致しない場合がある。>

3+

Users who have LIKED this post:

  • avatar
  • avatar