米閣僚台湾訪問/ニュージーランドはコロナ前の生活に/米市民権放棄増加

アザー米厚生長官、台湾の蔡総統と会談 断交以来最高位の訪問


<【8月10日 AFP】台湾を訪問している米国のアレックス・アザー(Alex Azar)厚生長官が10日朝、蔡英文(Tsai Ing-wen)総統と会談した。台湾を訪問した米閣僚としては、1979年に米国が台湾と断交し中国と国交を樹立して以来、最高位となる。中国政府はアザー氏の訪問に強く反発している。>

まさかとは思うが、アメリカが台湾を承認したら中国政府はどうするんだろう。
米中戦争の中、日本の立場は苦しい。
そもそも在日米軍基地がたくさんあるので、日本政府も肝を据えなければ。

NZ、100日連続で市中感染ゼロ達成 国民はコロナ前とほぼ同じ生活


<【8月10日 AFP】ニュージーランドは9日、国内で新型コロナウイルスの市中感染が確認されなくなってから100日目の節目を迎えた。ジャシンダ・アーダーン(Jacinda Ardern)首相は10日、同じく感染封じ込めに成功している太平洋の島しょ国クック諸島との間で、互いに隔離なしの渡航を認める「トラベルバブル」を年内に構築する計画を明らかにした。>
<ニュージーランドには今も23人の感染者がいるが、いずれも入国時に確認された事例で、現在は隔離下にある。>

入国時に感染者を抑えて隔離を徹底しているのは素晴らしい。
日本も入国者に関しては管理を強化しても良いのではないか。
管理と自由との問題はあるのだが、季節性インフルエンザと同等のレベルになるまでは仕方がない。
重症者や死者が少ないのは、施設やの面会や病院の見舞いを禁止している効果だ。
これらに勤めている人の自己管理に頼るようではいずれ限界が来る。
国会は次に第3波が来ないように議論すべきではないか。
このままでは国民は疲弊するばかりだ。

米国籍放棄の数、記録的な水準に 1~6月5800人超


<2020.08.10 Mon posted at 14:22 JST
(CNN) 今年1~6月に米市民権を放棄した米国人は5800人を超える記録的な人数となったことが、米会計事務所の調査で明らかになった。>
<放棄した人数は1~6月の半年だけで5800人超と、昨年1年間の2072人をはるかに上回った。>
<バンブリッジ・アカウンタンツの共同経営者、アリステア・バンブリッジ氏がCNNに語ったところによると、すでに米国外に住んでいる人が、トランプ米大統領の政策や新型コロナウイルス感染拡大への対応をめぐる不満から放棄に至るケースが多いという。
また米政府が外国に住む米国人に対し、毎年の税申告や資産状況の報告を義務付けていることも、放棄の理由のひとつとされる。>

アメリカに移民を希望する人は多いが、市民権を放棄する人も増えているなんて意外であった。
アメリカから逃げ出す人もいる。
どこが一番暮らしやすいのだろうか。

【備忘録】新型コロナウイルス、現在の感染者・死者数(9日午後8時時点) 死者72.7万人に


<【8月10日 AFP】AFPが各国当局の発表に基づき日本時間9日午後8時にまとめた統計によると、世界の新型コロナウイルスによる死者数は72万7288人に増加した。

中国で昨年12月末に新型ウイルスが最初に発生して以降、これまでに196の国・地域で少なくとも1967万4290人の感染が確認され、少なくとも1166万5200人が回復した。

この統計は、各地のAFP支局が各国当局から収集したデータと世界保健機関(WHO)からの情報に基づいたもので、実際の感染者はこれよりも多いとみられる。多くの国では、症状がある人や重症患者にのみ検査を実施している。

8日には世界全体で新たに6045人の死亡と27万8509人の新規感染が発表された。死者の増加幅が最も大きいのは米国の1329人。次いでブラジル(905人)、インド(861人)となっている。

最も被害が大きい米国では、これまでに16万2425人が死亡、499万8105人が感染し、少なくとも164万3118人が回復した。

次いで被害が大きい国はブラジルで、死者数は10万477人、感染者数は301万2412人。以降はメキシコ(死者5万2006人、感染者47万5902人)、英国(死者4万6566人、感染者30万9763人)、インド(死者4万3379人、感染者215万3010人)となっている。

人口10万人当たりの死者数が最も多いのはベルギーの85人。次いで英国(69人)、ペルー(63人)、スペイン(61人)、イタリア(58人)となっている。

香港とマカオ(Macau)を除く中国本土で発表された死者数は4634人、感染者数は8万4619人、回復者数は7万9168人。

地域別の死者数は、中南米・カリブ海(Caribbean Sea)諸国が21万8345人(感染550万5076人)、欧州が21万3091人(感染334万67人)、米国・カナダが17万1438人(感染511万7286人)、アジアが7万1303人(感染341万2962人)、中東が2万9885人(感染123万9138人)、アフリカが2万2898人(感染103万6731人)、オセアニアが328人(感染2万3031人)となっている。

各国の死者数・感染者数は当局による訂正やデータ公表の遅れがあるため、過去24時間での増加幅は前日の集計結果との差と一致しない場合がある。>

2+

Users who have LIKED this post:

  • avatar