「 娯楽 」一覧

ならずもの 井上雅博伝 ――ヤフーを作った男 (講談社) 単行本 – 2020/5 森 功 (著)

ならずもの 井上雅博伝 ――ヤフーを作った男 (講談社) 単行本 – 2020/5 森 功 (著)

このような特定の人物の伝記はその人物に興味があり、かつ、作家の筆致が好みでないと(続きはクリック)

記事を読む

第5期叡王戦第2局 またしても大事件、今度は持将棋成立!叡王戦での叡王勝利なし継続中

第5期叡王戦第2局 またしても大事件、今度は持将棋成立!叡王戦での叡王勝利なし継続中

呪われている棋戦である。現役タイトルホルダーの勝利が未だにないのだ。22時05分(続きはクリック)

記事を読む

グレタ・トゥーンベリは自閉症で摂食障害だった

グレタ・トゥーンベリは自閉症で摂食障害だった

「グレタ─たったひとりのストライキ」をお読みの方はご存じだったろう。グレタ・トゥ(続きはクリック)

記事を読む

鬼滅の刃:コミックス最新21巻発売

鬼滅の刃:コミックス最新21巻発売

「鬼滅の刃」については何故か自分の中で封印していたのだが、初版300万部の発売日(続きはクリック)

記事を読む

第61期王位戦第1局2日目 名高い木村王位の受けなどものともせず、一切主導権を渡さないサンドバック状態のまま藤井七段圧巻の勝利

第61期王位戦第1局2日目 名高い木村王位の受けなどものともせず、一切主導権を渡さないサンドバック状態のまま藤井七段圧巻の勝利

2日目以降は完全に藤井聡太七段が繰り出すそれぞれ左右のジャブ・ストレート・フック(続きはクリック)

記事を読む

第61期王位戦第1局1日目 藤井聡太七段、初封じ手封印

第61期王位戦第1局1日目 藤井聡太七段、初封じ手封印

AbemaTVの将棋チャンネルはクロームキャスト経由にてTVで観るよりも、大きな(続きはクリック)

記事を読む

韓国がいつ世界一の文化大国になったのか

韓国がいつ世界一の文化大国になったのか

平田オリザって私と同年齢でこまばアゴラ劇場にも仕事の合間に行ったりしていたけど、(続きはクリック)

記事を読む

一度やってみたかった

一度やってみたかった

ヤクルトがぶ飲み。拾い物画像より。 いいね!の前にこちらのクリック(続きはクリック)

記事を読む

海老成分が多くて軽くて美味しい、なごや天麩羅 天然海老だけの贅沢揚げ煎

海老成分が多くて軽くて美味しい、なごや天麩羅 天然海老だけの贅沢揚げ煎

「一枚八割天然海老」と書いてあるだけある。もったいないが一気に食べてしまった。 (続きはクリック)

記事を読む

第91期棋聖戦五番勝負第2局 最高峰である現在進行中の名人戦を「藤井聡太以外最強位決定戦」にしかねない藤井聡太の馬鹿強さ、史上最年少タイトル奪取まであと1勝

第91期棋聖戦五番勝負第2局 最高峰である現在進行中の名人戦を「藤井聡太以外最強位決定戦」にしかねない藤井聡太の馬鹿強さ、史上最年少タイトル奪取まであと1勝

父が永眠した今、こんなに将棋に浸って放肆な日々を送っていていいのか、とも思う。今(続きはクリック)

記事を読む

初実写映画化決定!ハインライン不朽の名作「夏への扉」

初実写映画化決定!ハインライン不朽の名作「夏への扉」

猫SF(or猫小説)と言えば本作。うちのピーちゃんの本名はピート(護民官ペトロニ(続きはクリック)

記事を読む

第78期名人戦七番勝負第3局2日目 一直線に勝負を決めず、混沌の末の地雷だらけの局面で尚且つ最善手を放つ凄みを発揮し、豊島将之名人連勝

第78期名人戦七番勝負第3局2日目 一直線に勝負を決めず、混沌の末の地雷だらけの局面で尚且つ最善手を放つ凄みを発揮し、豊島将之名人連勝

渡辺明の形勢を損ねてもあちらこちらに地雷をばらまき、一歩間違えたら許さないぞ、と(続きはクリック)

記事を読む

第78期名人戦七番勝負第3局1日目 相居飛車の力戦型で豊島名人優位のまま2日目へ

第78期名人戦七番勝負第3局1日目 相居飛車の力戦型で豊島名人優位のまま2日目へ

挑戦者渡辺明が角道を止めておいての居飛車選択というやや歪な相居飛車の力戦型。2日(続きはクリック)

記事を読む

第78期名人戦七番勝負第3局前夜 今度こそ豊島将之の圧勝を祈念する、決戦の場は何と聖地 日本将棋連盟本部 将棋会館

第78期名人戦七番勝負第3局前夜 今度こそ豊島将之の圧勝を祈念する、決戦の場は何と聖地 日本将棋連盟本部 将棋会館

驚くなかれ、将棋会館での名人戦は38年ぶり。加藤一二三九段が中原名人から名人位を(続きはクリック)

記事を読む

第61期王位戦挑戦者決定戦 二冠に「力負け」と言わせたソフトに匹敵する終盤の金剛力をみせつけ藤井聡太七段が挑戦者に

第61期王位戦挑戦者決定戦 二冠に「力負け」と言わせたソフトに匹敵する終盤の金剛力をみせつけ藤井聡太七段が挑戦者に

当然のように藤井聡太が棋聖戦に続いて永瀬二冠を敗り、挑戦者に名乗りを上げた。渡辺(続きはクリック)

記事を読む

第5期叡王戦第1局 指直し局 実質2局近くの対局をこなし、挑戦者豊島竜王・名人の先勝

第5期叡王戦第1局 指直し局 実質2局近くの対局をこなし、挑戦者豊島竜王・名人の先勝

終局は前夜23時13分。消費時間は記録上▲豊島竜王・名人5時間0分、△永瀬叡王・(続きはクリック)

記事を読む

ゼロから始める将棋研究所

ゼロから始める将棋研究所

将棋に少しでも興味をもってくれた方へ、、、「ゼロから始める将棋研究所」へようこそ(続きはクリック)

記事を読む

第5期叡王戦第1局は何と夜間になってからの千日手成立、大事件である

第5期叡王戦第1局は何と夜間になってからの千日手成立、大事件である

20:20千日手成立。評価値で+1000だった永瀬叡王が千日手を打開せずに成立さ(続きはクリック)

記事を読む

藤井聡太七段、史上初4期連続優勝達成 師匠杉本昌隆八段下し今期も本戦出場 第33期竜王戦3組ランキング戦決勝

藤井聡太七段、史上初4期連続優勝達成 師匠杉本昌隆八段下し今期も本戦出場 第33期竜王戦3組ランキング戦決勝

豊島竜王の最大の対戦相手が今年も本戦に名乗りを上げてきた。名人戦での渡辺明との対(続きはクリック)

記事を読む

2020 中日ドラゴンズ  ないと思っていた今シーズンの開幕、里崎予想ではセリーグ優勝の中日が開幕劇勝

2020 中日ドラゴンズ  ないと思っていた今シーズンの開幕、里崎予想ではセリーグ優勝の中日が開幕劇勝

里崎予想はいい線いっている。間違いなく今シーズンのセリーグ優勝候補の一角。 (続きはクリック)

記事を読む