第32期竜王戦七番勝負第4局 前夜祭

第32期竜王戦七番勝負第4局 前夜祭

豊島名人はリラックスした表情、広瀬竜王も(藤井聡太を降した)昨日の将棋があって気(続きはクリック)

記事を読む

詰ませる技術では古今随一の神童をもってしても魔の一着を放ってしまった将棋最終盤の闇、広瀬章人竜王が挑戦権獲得 藤井聡太七段の史上最年少タイトル挑戦阻止

詰ませる技術では古今随一の神童をもってしても魔の一着を放ってしまった将棋最終盤の闇、広瀬章人竜王が挑戦権獲得 藤井聡太七段の史上最年少タイトル挑戦阻止

広瀬章人という棋士は大記録を阻むという点では昨年度以来、特筆すべき実績を残してい(続きはクリック)

記事を読む

米上院可決は間違いなくとも、問題はトランプが署名するか否か「香港人権・民主主義法案」

米上院可決は間違いなくとも、問題はトランプが署名するか否か「香港人権・民主主義法案」

沈黙こいているところがイヤな感じだ。⇒米上院の香港法案、トランプ大統領は沈黙続け(続きはクリック)

記事を読む

第69期王将戦挑戦者決定リーグ 本日最終3局一斉対局、藤井聡太七段が30年ぶりタイトル挑戦最年少記録を狙う以外は消化試合のみ

第69期王将戦挑戦者決定リーグ 本日最終3局一斉対局、藤井聡太七段が30年ぶりタイトル挑戦最年少記録を狙う以外は消化試合のみ

終盤に絶対の自信を持つ藤井聡太七段が序盤・中盤でも工夫を凝らし無難な展開をするよ(続きはクリック)

記事を読む

侍ニッポンが10年ぶりの世界一(プレミア12初優勝)は吉事であるが、同じ国同士何度も対戦する欠陥システムは今回限りで改めるべきだ

侍ニッポンが10年ぶりの世界一(プレミア12初優勝)は吉事であるが、同じ国同士何度も対戦する欠陥システムは今回限りで改めるべきだ

前回世界一になった2009WBCでは韓国と実に5度も対戦することになった。結果、(続きはクリック)

記事を読む

第40回将棋日本シリーズ、渡辺明無敵の2連覇、今年度いまだに豊島将之以外に負けなし、そして、渡辺明がタイトル獲得率ではレジェンド達を上回る史上最強棋士であることの証明について

第40回将棋日本シリーズ、渡辺明無敵の2連覇、今年度いまだに豊島将之以外に負けなし、そして、渡辺明がタイトル獲得率ではレジェンド達を上回る史上最強棋士であることの証明について

今の将棋界は豊島将之が頂点である竜王・名人位をあと1勝(しかも通算8戦全勝)で手(続きはクリック)

記事を読む

『少年寅次郎』完結、若きおいちゃんの下手な演技の演技が見所

『少年寅次郎』完結、若きおいちゃんの下手な演技の演技が見所

葛飾区民になって32年以上、これほど居心地のよい土地はない、と思わせるのは柴又帝(続きはクリック)

記事を読む

『勉強法』 教養講座「情報分析とは何か」 (角川新書) 新書 – 2018/4 佐藤 優  (著)

『勉強法』 教養講座「情報分析とは何か」 (角川新書) 新書 – 2018/4 佐藤 優 (著)

立ち読みして買って、しばらく寝かしてしまった新書。新書サイズというのは持ち運びに(続きはクリック)

記事を読む

全員が順位戦A級・竜王戦1組以上のスーパーリーグに一人C1級で加わった藤井聡太七段が、前王将の久保利明九段を圧倒して、最年少タイトル挑戦目前

全員が順位戦A級・竜王戦1組以上のスーパーリーグに一人C1級で加わった藤井聡太七段が、前王将の久保利明九段を圧倒して、最年少タイトル挑戦目前

何か創ったような展開であるが、こうなることはボンヤリと予想できた。第69期王将戦(続きはクリック)

記事を読む

ヤフーとLINE経営統合は攻めではなく守りの統合だが、求めるものはただひとつ

ヤフーとLINE経営統合は攻めではなく守りの統合だが、求めるものはただひとつ

GAFAやBATの大攻勢から生き残るためには統合が必要なのだ、という守りの姿勢。(続きはクリック)

記事を読む

出たなビッグマウス、拓真に判定で勝ったくらいで「ナオヤは過大評価」とは増長しすぎだ、ってかボクシングの世界王座認定団体って一体いくつあんだよ

出たなビッグマウス、拓真に判定で勝ったくらいで「ナオヤは過大評価」とは増長しすぎだ、ってかボクシングの世界王座認定団体って一体いくつあんだよ

主要なものだけで ・世界ボクシング協会(WBA) ・世界ボクシング評議会(W(続きはクリック)

記事を読む

史上初と言われた東大入試に出た計算問題について

史上初と言われた東大入試に出た計算問題について

まずはどんな計算問題か↓ 展開してそれぞれ3つの積分計算するだけ。見かけは(続きはクリック)

記事を読む

11月23日・24日の軽井沢勝谷誠彦邸公開

11月23日・24日の軽井沢勝谷誠彦邸公開

実は希望するつもりでいたが、その土日は月2で行ってる貴重な錦糸町のリラクゼーショ(続きはクリック)

記事を読む

「もう疲れました」ほんだら、最初から逃げるなや

「もう疲れました」ほんだら、最初から逃げるなや

ほんだらって自分は時々使っているが、どうやら北海道方言らしい。ほんならは関西弁の(続きはクリック)

記事を読む

『いだてん』近現代史を大河枠でやるという底抜けの設定に加え、只の語り部だった落語パートがついに物語の本流に雪崩れ込んで合流し、まさしく「大河ドラマ」の完成に向かう

『いだてん』近現代史を大河枠でやるという底抜けの設定に加え、只の語り部だった落語パートがついに物語の本流に雪崩れ込んで合流し、まさしく「大河ドラマ」の完成に向かう

ようやく『いだてん』について書ける。宮藤官九郎は預言者じゃあるまいな。この脚本を(続きはクリック)

記事を読む

第32期竜王戦七番勝負第3局第2日 一瞬の緩手も見逃さず再逆転の上、その後ソフト最善連発で一気に3連勝の豊島将之名人は、やはり現時点での将棋界トップ中のトップ

第32期竜王戦七番勝負第3局第2日 一瞬の緩手も見逃さず再逆転の上、その後ソフト最善連発で一気に3連勝の豊島将之名人は、やはり現時点での将棋界トップ中のトップ

今日は強烈なものを2つも見せつけられて、実のところいまだに放心状態である。ひとつ(続きはクリック)

記事を読む

第32期竜王戦七番勝負第3局第1日 持ち時間を大幅に費やしても封じ手番を決して渡さない豊島名人

第32期竜王戦七番勝負第3局第1日 持ち時間を大幅に費やしても封じ手番を決して渡さない豊島名人

実は将棋の七番勝負はここのところ全て第3局の勝者がシリーズを制している。連敗スタ(続きはクリック)

記事を読む

日本プロ野球は崩壊しつつある、、、中日ドラゴンズ、ロドリゲス流出危機に関する一考

日本プロ野球は崩壊しつつある、、、中日ドラゴンズ、ロドリゲス流出危機に関する一考

何が元凶かと問われれば、自力で選手を育てられない、他所から強奪するばかりで試合に(続きはクリック)

記事を読む

井上尚弥、5階級王者ドネアに判定勝ちとは思ったよりも手こずったが、バンタム級世界最強を証明/WBSS

井上尚弥、5階級王者ドネアに判定勝ちとは思ったよりも手こずったが、バンタム級世界最強を証明/WBSS

爽やかなルックスから「怪物(モンスター)」という異名は似つかわしくないと感じてい(続きはクリック)

記事を読む

第78期順位戦C級1組 藤井聡太⑦佐々木勇気⑦石井健太郎⑤が6連勝

第78期順位戦C級1組 藤井聡太⑦佐々木勇気⑦石井健太郎⑤が6連勝

藤井聡太七段はほぼ当確。強敵の青嶋未来にも別格の強さ。超A級が集う王将リーグでも(続きはクリック)

記事を読む