ジオスランゲージアカデミー台湾忠孝校レッスン2日目

ジオスランゲージアカデミー台湾忠孝校レッスン2日目

ジオスランゲージアカデミー台湾のオンラインレッスンも2回目である。 許さん(続きはクリック)

記事を読む

絶望しきって死ぬために今を熱狂して生きろ、と言った人間が周囲の人間を絶望させていることは、驚くほど多くの人が見ている

絶望しきって死ぬために今を熱狂して生きろ、と言った人間が周囲の人間を絶望させていることは、驚くほど多くの人が見ている

見城徹のことは以前書いたことがある。私の知らぬ間に謝罪する事態になっていたようだ(続きはクリック)

記事を読む

磯野貴理子の2度目の離婚の理由について

磯野貴理子の2度目の離婚の理由について

24歳年下のバーテンダーだか何だかの夫のようだが、以前磯野が脳梗塞で倒れた際に異(続きはクリック)

記事を読む

将棋の三冠王以上の系譜を振り返ると、まがいものなど一切入る余地がないようにみえる

将棋の三冠王以上の系譜を振り返ると、まがいものなど一切入る余地がないようにみえる

時代がいくら変わろうとも、変わらないのは将棋のルールのみで、研究が進んだ「現在」(続きはクリック)

記事を読む

あれだけ欲しかったタイトルを得て1年弱、棋聖・王位となり、満を持しての豊島新名人・三冠王誕生

あれだけ欲しかったタイトルを得て1年弱、棋聖・王位となり、満を持しての豊島新名人・三冠王誕生

豊島二冠が番勝負では勝つだろうと予想していたが、まさか4勝0敗のストレート奪取す(続きはクリック)

記事を読む

第77期名人戦七番勝負第4局1日目 新名人誕生前夜か、形勢まだ互角なれど自信みなぎる端角打ちは名人に相応しい一手なり

第77期名人戦七番勝負第4局1日目 新名人誕生前夜か、形勢まだ互角なれど自信みなぎる端角打ちは名人に相応しい一手なり

一気に土俵際まで追いつめた豊島二冠は明日名人戦を終わらせないと6月4日(火)から(続きはクリック)

記事を読む

スルガ銀、新生銀と資本・業務提携へ 不適切融資1兆円規模って、まさに新生銀は最終処分場の様相

スルガ銀、新生銀と資本・業務提携へ 不適切融資1兆円規模って、まさに新生銀は最終処分場の様相

経営再建中なんだよなぁ、スルガ銀行は。新生銀行だって昔の長銀でダメだろう。台湾銀(続きはクリック)

記事を読む

ジオスランゲージアカデミー台湾忠孝校レッスン1日目

ジオスランゲージアカデミー台湾忠孝校レッスン1日目

縁あって5/11(土)からジオスランゲージアカデミー台湾にて台湾で使われている中(続きはクリック)

記事を読む

京マチ子氏、逝去

京マチ子氏、逝去

京マチ子といえば『羅生門』であり『雨月物語』である。他の平凡な役者が束になっても(続きはクリック)

記事を読む

ユーチューバーなる職業

ユーチューバーなる職業

ふと、ユーチューバーって楽しそうに思えてきた。数分の動画の編集に何時間もかけられ(続きはクリック)

記事を読む

ブログランキングのバナーをサイドバーに持ってきたが、そんなことよりどれだけ大事なものをこの部屋の中で失ってきたか

ブログランキングのバナーをサイドバーに持ってきたが、そんなことよりどれだけ大事なものをこの部屋の中で失ってきたか

サイドバーに置いたのは将棋カテゴリだけ。台湾語のはランキング自体寂れていて、登録(続きはクリック)

記事を読む

「いだてん」視聴率低迷の一因に日本人的性質があるかもしれない、と考えた

「いだてん」視聴率低迷の一因に日本人的性質があるかもしれない、と考えた

今日もお茶らけたようでありながら、感動的な場面が横溢した「いだてん」である。しか(続きはクリック)

記事を読む

第4期叡王戦七番勝負開幕 第4局は予想通り最終局となったが、失冠して人前でこれほど号泣する棋士は初めてみた

第4期叡王戦七番勝負開幕 第4局は予想通り最終局となったが、失冠して人前でこれほど号泣する棋士は初めてみた

高見前叡王、こんなに泣くくらいであれば、もう少しいい勝負をしてほしかった。 (続きはクリック)

記事を読む

MyPCであるレノボちゃんでLINEを使ってみる

MyPCであるレノボちゃんでLINEを使ってみる

実は明日、PCでLINEを使う必要があるので設定してみた。参考にしたのはこちらで(続きはクリック)

記事を読む

中日ドラゴンズ先発陣の合言葉は「大野雄大に続け」

中日ドラゴンズ先発陣の合言葉は「大野雄大に続け」

今年の大野は頼もしくなっている。ロメロ、マルティネス、ロドリゲスのカリビアン投手(続きはクリック)

記事を読む

第77期名人戦七番勝負第3局2日目 豊島政之、一か八かで放った6七銀で執念の3連勝、実力制第十四代名人・史上9人目の三冠王まであと1勝

第77期名人戦七番勝負第3局2日目 豊島政之、一か八かで放った6七銀で執念の3連勝、実力制第十四代名人・史上9人目の三冠王まであと1勝

21:28 天彦投了。二日目の夜になっても評価値互角で再び「中盤戦に戻った」と言(続きはクリック)

記事を読む

第77期名人戦七番勝負第3局1日目 64手目豊島二冠の2二への自陣角が格好良い

第77期名人戦七番勝負第3局1日目 64手目豊島二冠の2二への自陣角が格好良い

1時間3分の長考後に豊島二冠が封じて一日目終了。形成は互角か。しかし、解説陣の話(続きはクリック)

記事を読む

こんな試合を落としているから下位に沈むのである、広島に勝って4位に並ぶ寸前で救援投手が踏ん張れず、勝てなくなってきた中日ドラゴンズに、鴻上尚史のアドバイス@ほがらか人生相談が折り重なる

こんな試合を落としているから下位に沈むのである、広島に勝って4位に並ぶ寸前で救援投手が踏ん張れず、勝てなくなってきた中日ドラゴンズに、鴻上尚史のアドバイス@ほがらか人生相談が折り重なる

9回表を抑えれば、9回裏に決勝打が出れば、と「ればれば」言ってしまうのは人間が練(続きはクリック)

記事を読む

将棋というほぼ完璧な二人零和有限確定完全情報ゲームに深い影を落とした第29回世界コンピュータ将棋選手権が閉幕 優勝はやねうら王

将棋というほぼ完璧な二人零和有限確定完全情報ゲームに深い影を落とした第29回世界コンピュータ将棋選手権が閉幕 優勝はやねうら王

今の(日本)将棋はいつ頃生まれたか。16世紀頃には小将棋から醉象が除かれて現在の(続きはクリック)

記事を読む

都内23区の図書館を制覇するための絶好の味方がこれ

都内23区の図書館を制覇するための絶好の味方がこれ

普段は住んでいる葛飾区と隣の墨田区の図書館をよく利用しているが、勤務地がある区な(続きはクリック)

記事を読む