LEUCHTTURM1917 AGENDAの訳ありブラックを入手したので、今日からバレットジャーナルにて仕事もプライベートも管理してみる

王将戦挑戦者決定リーグの全勝同士の対決で豊島竜王が永瀬王座に敗れたのが悔しくて将棋のことを書く気がしない(と言いながら書くかもしれぬ)仕方がないので別のことを書く。

ロイヒトトゥルム1917ってのはドイツの老舗文房具メーカー、ロイヒトトゥルム社の代表的なノートブランドである。高品質かつ細やかな作りで、世代・性別を超えた多くのファンがいるらしいが、如何せん扱っている店舗が少ない。東京では銀座の伊東屋くらいしか知らない。モレスキン(イタリア)なんかはあちこちで見かけるのに。

そういう私も自分で買ったわけではなくて、勤務先の文具部門が扱っていた訳ありのものを今日一冊いただいた。買うと結構する。

豊富な色カバーや経年劣化しにくい紙質はユーザー想いだ。全ページに振られたノンブルや目次用のページが、バレットジャーナルと大変相性がいい。早速本日のDailyLogを書き込んだ。が、さっぱりDONEにならない。ま、明日は代休なのでもう少し頑張ることにしよう。

バレットジャーナルって何じゃらほい?という方はこちらをどうぞ⇒今さら聞けない思考術「バレットジャーナル」の作り方と推奨ノート5選

いいね!の前にこちらのクリックを是非お願いします!

にほんブログ村 その他趣味ブログ 将棋へ
にほんブログ村
9+

「はてブ」ボタンを設置しました!何が起こるか、是非クリックお願いします♪

  • このエントリーをはてなブックマークに追加