藤井聡太二冠、順位戦歴代単独2位の22連勝達成、通算40勝1敗勝率.976

今朝起きて真っ先にチェックして目に入った結果である⇒これ

鬼の棲かは容易くないぞ、と三浦九段が教え込んでくれそうな予感がしていたのだが、やはり、藤井聡太に勝ちきるには不十分だったか。順位戦22連勝は森内俊之現九段の26連勝に次ぐ史上2位。近藤誠也七段に唯一あまりに痛い敗北を喫したのみ。将棋の内容はまだ寝ぼけていてよくわからん。
https://www.youtube.com/watch?v=YTBNe0XLxFg
81手目の▲8五飛がソフト最善ではないが、結果的に勝利を呼んだ手らしい。もう少し目が覚めてから棋譜を読みなおす。もう出勤しなきゃいかんのよ。。。ま、わかったことは藤井聡太に勝てる人間はほぼいないってこと。三浦九段の将棋人生、否、人生を台無しにしかけた渡辺明が何かしでかさないか監視は必要だろう。

○藤井聡太二冠、佐々木勇気七段、横山泰明七段のB2からの昇級組が揃って勝利、
●稲葉陽八段、三浦弘行九段、木村一基九段のAからの降級組が揃って敗北、
という明暗くっきりな1回戦。

いいね!の前にこちらのクリックを是非お願いします!

にほんブログ村 その他趣味ブログ 将棋へ
にほんブログ村
+7

「はてブ」ボタンを設置しました!何が起こるか、是非クリックお願いします♪

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
PAGE TOP