「 航空機 」一覧

うちの周りに繁るミントは、チョウにとっても楽園らしい。あと、飛行機に乗って独り旅する夢を見た…

うちの周りに繁るミントは、チョウにとっても楽園らしい。あと、飛行機に乗って独り旅する夢を見た…

トップの写真は、朝方に撮ったもの。ミントの葉っぱにチョウがとまっているところを、上から俯瞰した。 うちの周りには、僕が種を蒔いて育てた(?)、みかんの小木がある。この季節になると、アゲハチョウがよくやって来る、ということを以前の投稿に書いたこと...

うさぎの頭の上は、物を置きやすいのだ。あと、終末風(?)写真の続きをば…

うさぎの頭の上は、物を置きやすいのだ。あと、終末風(?)写真の続きをば…

トップの写真は、頭に葉っぱを載せたうさぎ。この葉っぱは、先達ての投稿で書いた、柏餅についていたものである。それを、うさぎのおやつにするために天日に干した。その最後の一枚だ。 うちのうさぎは、柏餅の葉っぱが大好物という程ではないけれども、たまに与...

少々、土いじり。あとは、高校入試の英語の問題文を読んで考える。さあ、これをどう教えるか…

少々、土いじり。あとは、高校入試の英語の問題文を読んで考える。さあ、これをどう教えるか…

トップの写真は、うちのねこ。前回の投稿で、最後にうちのねこの便秘について書いた。ここのところの暑さで便秘気味になり、動物病院で摘便と浣腸を行なって貰ったのだ。 そのときに、写真を載せなかったので、代わりとしてここに掲載。数日間食欲がなかったせい...

エンジン三発のジェット機をついに撮影。いつか撮りたかったんだ、これ…

エンジン三発のジェット機をついに撮影。いつか撮りたかったんだ、これ…

現在、ジェットの旅客機や貨物機は、中型機や大型機の場合、殆ど全てがエンジン双発か四発である。しかし、嘗てはエンジン三発の機種もよく利用されていた。 有名なものでは、ロッキードのトライスター、マクドネル・ダグラスのDC-10など。僕は、小学生の頃...

国会議事堂前にある憲政記念館へ、勝谷さんの講演を聞きに行ってきたのだ…

国会議事堂前にある憲政記念館へ、勝谷さんの講演を聞きに行ってきたのだ…

先達ての土曜日は、お昼頃から、国会議事堂前にある憲政記念館へ行ってきた。そこで開催される、コラムニスト勝谷誠彦氏の講演を聞くためである。 勝谷さんは、このブログ「カツブロ」のプロデューサーである(…多分)。何せ、「カツ」の部分は、勝谷さんの「勝」な...

自衛隊のヘリコプターの写真を幾つか。あと、僕も転んで肋骨を折ったことがあるのだ…

自衛隊のヘリコプターの写真を幾つか。あと、僕も転んで肋骨を折ったことがあるのだ…

トップの写真は、先週末の日中に撮ったもの。自衛隊のヘリコプターがうちの真上を通過したときに、ニコン P900でズームして撮影した。機種は多分、UH-1だろう。 コクピットのガラスが青く透過して見えているのがリアルだと思う。機首のアンテナ類や、よく見...

警察の大型ヘリ、シコルスキーS-92を撮った。あと、うちのうさぎは、コレに似ているんだなあ…

警察の大型ヘリ、シコルスキーS-92を撮った。あと、うちのうさぎは、コレに似ているんだなあ…

先日、空から、随分と大きなバタバタという音がしていた。ヘリコプターの飛行音である。しかし、自衛隊機のそれとは幾分違うことは、聞いてすぐに分かった。UH-1と比べて爆音が派手なのである。 僕は早速、ニコン P900を手にベランダへ。東の方から、そ...

空が綺麗だった日曜日、夜にはISSと木星の衛星を撮ったのだ…

空が綺麗だった日曜日、夜にはISSと木星の衛星を撮ったのだ…

週末は、いつもより空が綺麗だった。春霞が幾分和らいだのだろうか、抜けるような青空が見られたのである。その前の日まで、強風が吹いたり、多少の雨が降ったりしていたので、どこか上空の大気が浄化されたのだろうか。 しかし、ひょっとすると久し振りにゆっく...

カラヤン生誕110周年の日。旧友が勧めたチャイコフスキー 『交響曲第6番 悲愴』を聴く…

カラヤン生誕110周年の日。旧友が勧めたチャイコフスキー 『交響曲第6番 悲愴』を聴く…

本日は、ヘルベルト・フォン・カラヤンの生誕110周年の日。 春期講習が無事ひと段落ついたので、僕はここでお休み。午後から、カラヤン指揮ベルリンフィルのチャイコフスキー『交響曲第6番 悲愴』を聴いた。1971年9月の録音である。 カラヤンは、生涯の...

雲の塊が浮かぶこんな青空に、種子は芽吹き、僕は野菜を干す。うさぎのおやつにするためなのだ…

雲の塊が浮かぶこんな青空に、種子は芽吹き、僕は野菜を干す。うさぎのおやつにするためなのだ…

ここ暫く、早朝の仕事は車で行っていた。気温がとても低く寒いのと、帰り道のFM放送でクラシックを聴くのが楽しみだったからだ。 でも、今朝は、ちょっと久し振りに自転車だったのである。上着を着ずに行ったのだけれども、行き帰りとも、走り出しは肌寒いよう...

光と雲とジェット旅客機による、青空のちょっとした見もの。その下では、白うさぎが地を跳ねるのだ…

光と雲とジェット旅客機による、青空のちょっとした見もの。その下では、白うさぎが地を跳ねるのだ…

午前中、天気が良かったので、うさぎをまた外に出してやった。2日連続で、週末のうさんぽである。 うさぎが外で遊んでいる間に、僕は縁の下にうさぎが入って行かないような工作を行う。隙間を板で塞いでみたり、他にもうさぎが入り込みそうなところに、何か邪魔...

夜明け前、ISSの軌跡を撮った。日中は、ジェット機を幾つか。空は実に、広いなあ…

夜明け前、ISSの軌跡を撮った。日中は、ジェット機を幾つか。空は実に、広いなあ…

息子がiPhone8を買って貰ったようだ(…と言うのだろうか?契約上では正確に言うと、所謂「買った」というわけではないようだけれども、よく分からない…)。 まさか、息子が最近の模試で偏差値79を取ったご褒美という訳でもあるまいに…。何やら、ある...

昨夜、あの番組が終わってしまった。こうしてTVは益々、僕から縁遠くなっていくのだ…

昨夜、あの番組が終わってしまった。こうしてTVは益々、僕から縁遠くなっていくのだ…

トップの写真は、先週くらいに撮った、ジェット旅客機の写真。AIR DOである。機体に絵が描いてあるのが面白い。下は、「フライトレーダー24」のスクリーンショット。 羽田発、函館行き。ボーイング767である。さて、これは何の絵なのだろうか...

週末のうさんぽ、もうひとつ。へえ、うさぎは時々、鳴くこともあるのだなあ…

週末のうさんぽ、もうひとつ。へえ、うさぎは時々、鳴くこともあるのだなあ…

前回の週末うさんぽ写真の続き。トップの写真は、何故か露出とシャッタースピードが狂って撮影されたもの。うさぎの体の周りから、オーラのようなものが出ているように見える。…とは言え、見える、というだけなのだけれどもw(本当に出ているわけではない) 月...

この週末は、うさんぽ日和。うさぎは、にんじんを貰って食べ、外で遊ぶのだ…

この週末は、うさんぽ日和。うさぎは、にんじんを貰って食べ、外で遊ぶのだ…

トップの写真は、にんじんの皮の部分を貰って咥えているうさぎ。娘の手から渡されているところを撮った。ポリポリもしゃもしゃと良い音を立てながら、実に美味しそうによく食べる。 この様な場面を見ていると、うさぎはにんじんが好きだ、というのは本当なのだな...

昨夜の月は、ギザギザにならなかった。大気は安定してきたのだろう。あと、世界最大級のジェット旅客機をズームで撮った…

昨夜の月は、ギザギザにならなかった。大気は安定してきたのだろう。あと、世界最大級のジェット旅客機をズームで撮った…

トップの写真は、エアバスA380。エンジン4発、総二階建てにして、世界最大級のジェット旅客機だ。実に、悠然たるものである。エアバスらしく、お腹がポッコリと出ている。 アシアナ航空、成田発ソウル行き。エアバスA380は、機体が大き過ぎて、羽田空港...

うさぎが外で遊んだ写真の続きをば。うさぎのお散歩を、うさんぽと言うらしいのだ…

うさぎが外で遊んだ写真の続きをば。うさぎのお散歩を、うさんぽと言うらしいのだ…

前回の続きで、うさぎを外で遊ばせたときの写真を、もう少し…。 このとき観察していて気づいたのだけれども、うさぎは相当に警戒心が強い。普段ねこのような、のんびりと生きている動物しか見ていないので、尚更に感じる。 例えば、遠くで何か物音がすると、...

嵐のような雨が過ぎて、日中は快晴。うさぎを外で遊ばせた。夜には、月を撮った…

嵐のような雨が過ぎて、日中は快晴。うさぎを外で遊ばせた。夜には、月を撮った…

トップの写真は、今夜の月。かなり真ん丸だけれども、満月は明日。さて、この写真を見て、何かお気づきになるだろうか? 月の輪郭が、360°全てギザギザなのである。これは、今夜の大気の状態が現れているのだと思う。上空の気流が乱れているのだ。 今朝は...

うちでは誰も、「平昌」をどう読むのか知らなかった。「何なに、その○○○のオリンピックって?」なのだ…

うちでは誰も、「平昌」をどう読むのか知らなかった。「何なに、その○○○のオリンピックって?」なのだ…

トップの写真は、黒板の落書きである。 僕の中1クラスにいる女子生徒のひとりが、先週の授業後に書き残していった。なんか、ちょっと面白いことでも書いてみたかったらしい。このあと、もうすこし色々と書き加えていたのだけれども、それは撮らなかった。 こ...