ふと気になった17世紀の英訳。そうか、あのサイトの海外版みたいなところでも読めるのか。便利だなあ…

ふと気になった17世紀の英訳。そうか、あのサイトの海外版みたいなところでも読めるのか。便利だなあ…

最近、毎週木曜日は僕か息子が晩御飯のおかずを作っている。かみさんが仕事で少し遅くなるからだ。 息子に任せておくと、ほぼ漏れなくチキンステーキになってしまうw お肉(特に鶏肉)好きで且つ「肉は焼いて、味付けは塩胡椒でオッケイ」と考えているからなの...

ちょっとメガネを買って掛けてみたら、これがまたよく見える!のだ(笑…

ちょっとメガネを買って掛けてみたら、これがまたよく見える!のだ(笑…

先日、仕事場の塾へ行った際、誰もいないPCの前にひとつのメガネが置いてあった。茶色の縁でレンズはごく薄い。還暦を少々過ぎた理数の先生のものであることは一見して分かった。 僕は試しに、そのメガネをかけてみた。単なる好奇心からだった。するとどうであ...

「映画のセリフを聞き取る練習が出来るアプリ」…いやあ、これは凄いかも知れないのだ…

「映画のセリフを聞き取る練習が出来るアプリ」…いやあ、これは凄いかも知れないのだ…

トップの写真は、先週撮影した月。満月である。 この日は日中に一時、雷雨となったけれども、夜にはどうにか晴れた。それでも時折、こうして雲が流れて隠される。それもまた興趣、風流なのかも知れない…。 近頃は、夜明け前の東天に大きく輝く金星の隣に、ふ...

「すわ再び火球か⁉︎」という報道あり。僕も目撃したんだけれども、これはねえ…

「すわ再び火球か⁉︎」という報道あり。僕も目撃したんだけれども、これはねえ…

怒涛の夏期講習も、8月でお仕舞いとなった。さて、そんなある日、ふと空を見ると、積乱雲と思しき鈍色の雲が幾つかの固まりとなって浮かんでいる。その合間には、上弦の月がやや面持ちを傾けながら佇んでいた。樹には蝉が賑やかである。 しかし、夜も更けるとそれら...

ジョン・ウィリアムズ&ウィーン・フィルハーモニーのCD&Blu-rayセットを買った。サラウンドが心地よい素晴らしい作品なのだ…

ジョン・ウィリアムズ&ウィーン・フィルハーモニーのCD&Blu-rayセットを買った。サラウンドが心地よい素晴らしい作品なのだ…

今年1月、映画音楽の大巨匠であるジョン・ウィリアムズがウィーン・フィルハーモニー管弦楽団を初めて指揮した演奏会があった。そして、それを収めたCDとBlu-rayが今月の中旬に、ドイツ・グラモフォンから世界同時発売されたのである。 僕は先達て、そ...

語学学習の「三種の神器」そのうちの2つを追加導入。これはいずれもお役立ちのモノなのだ…

語学学習の「三種の神器」そのうちの2つを追加導入。これはいずれもお役立ちのモノなのだ…

もう先月のことになるけれども、某フリマアプリでクーポンが付与された。3000円以上の買い物で1500円引きになるというものである。 加えて、1000円以上の買い物で500円引きになるクーポンも別途出た。どういう訳か、このアプリはこうして頻繁にクーポ...

これぞ驚異の3D天体写真集!夢と神秘の宇宙体験‼︎ 嗚呼こういう本を待っていたのだ…

これぞ驚異の3D天体写真集!夢と神秘の宇宙体験‼︎ 嗚呼こういう本を待っていたのだ…

今週の日曜日は、平日と同じ様に午前4時過ぎに起床した。夜明け前の東天を撮るためである。この日は月齢26ほどの薄月が明けの明星と隣り合って見えている。幸い雲も少ないので、絶好なる撮影のチャンスというわけだ。 下は、この虧月のアップ。遥か東...

スクリーンで初めて『風の谷のナウシカ』を鑑賞。やはり、これは宮崎駿氏の最高傑作との思いを新たにす…

スクリーンで初めて『風の谷のナウシカ』を鑑賞。やはり、これは宮崎駿氏の最高傑作との思いを新たにす…

もう10日程前のことになるけれども、出掛けた道すがらに、シネコンへ立ち寄って映画を一本観た。 リバイバル上映のジブリ作品の中で『風の谷のナウシカ』である(正確に言うと、これはジブリ作品ではないのだけれども、今はラインナップに含まれている)。 ...

今年2月28日の早朝に目撃した謎の光の正体がついに判明⁉︎ これはもう一度相見えたいものだなあ…

今年2月28日の早朝に目撃した謎の光の正体がついに判明⁉︎ これはもう一度相見えたいものだなあ…

最近は毎日、暑い晴れの日が続くけれども、きょうは午後から雷雨となった。うっかり自室の窓を開け放しておいたら、数分間だけ斜めに雨水が吹き込んで本が何冊か少し濡れてしまった。嗚呼うっかりしていたなあ…。 それから、大きな音を立てて近所に雷が落ちた。...

梅雨が明け、宵に月を望むと木星も。またガリレオ衛星もついでに撮ってしまえ、と挑戦してみたのだ…

梅雨が明け、宵に月を望むと木星も。またガリレオ衛星もついでに撮ってしまえ、と挑戦してみたのだ…

昨夜のことだけれども、午前零時半頃、そろそろ寝ようかなと思いつつ窓の外を見た。すると、先程まで厚い雲に覆われていた空は再び月を覗かせていたのだった。 この夜は、旧暦十二日の盈月のすぐ左に木星と土星が見える筈なのだ。雲が徐々に流れるにつれ、一際明...

自転車の修理は、きっと僕にとって夏のひとコマなのだ。あと、あの図形問題の解答も…

自転車の修理は、きっと僕にとって夏のひとコマなのだ。あと、あの図形問題の解答も…

近頃は朝4時過ぎに起床すると、空が暗い。どうやら天気が曇りがちのせいだけではないようだ。 日の出の時刻が少しずつ遅くなって来ているのである。その最も早かった時期と比べて、20分程は後ろ倒しになっているのではないかと思う。しかし、夏はまだまだこれから...

あの天才鬼才指揮者の新作情報が解禁された。曲目は、やはりあれだったのだ。今から実に楽しみ…

あの天才鬼才指揮者の新作情報が解禁された。曲目は、やはりあれだったのだ。今から実に楽しみ…

トップの写真は、うちのうさぎ。10日ほど前に撮影した。暫くこのブログに登場していなかったけれども、毎日元気にしている。ラビットフードや牧草、野菜や果物の皮を天日に干したものなどをよく食べているのだ。 こうして写真を見ると、何の変化もないように思...

天井の電球を外そうとしたら、アラこんな風に取れちゃって(笑)なのだ…

天井の電球を外そうとしたら、アラこんな風に取れちゃって(笑)なのだ…

3日ほど前のことだけれども、だいぶ天気が良かったので、日没後にネオワイズ彗星が観測できることを期待していた。そして、午後7時45分頃にニコン P900と三脚を持って、北西の方角が見渡せる場所へと赴いたのである。 この彗星は、北斗七星の少し下付近...

この半分以下になったフリーマガジンの薄さにも、コロナ禍の影響を感じるのだ…

この半分以下になったフリーマガジンの薄さにも、コロナ禍の影響を感じるのだ…

きょうは良く晴れている。梅雨の合間の貴重な天気である。そういえば、先週の日曜日も晴れていた。それまでは毎日雨降りで結局、1日も自転車に乗らなかった。車で移動していたのである。 そんな貴重な晴れ間なので、その日は午前中から布団とソファをベランダで...

梅雨の晴れ間に二十日月を撮った。夜空と雲に光が離散し、月面にはクレーターが見えたのだ…

梅雨の晴れ間に二十日月を撮った。夜空と雲に光が離散し、月面にはクレーターが見えたのだ…

先達ての金曜日のことである。 前日からの雨は朝まで続き、午後には止んだようだった。それでも、夕方頃には幾分のにわか雨が降った。夜半には雲が引いて、梅雨空の狭間の星空を見せてくれそうな塩梅となった。 午前零時にふと、窓の外を眺めると、雲...

急逝された映画音楽の巨匠を偲ぶ。またこのような音楽に出会える日まで…

急逝された映画音楽の巨匠を偲ぶ。またこのような音楽に出会える日まで…

トップの写真は、先達ての日曜日に撮ったもの。 月昇の時刻から約25分後の午後7時40分に、ニコン P900でズームを用いて撮影。この夜は満月であった。ちなみに夕陽ではないんだぞ…w これ以降は徐々に雲が厚くなり、木星と土星を脇に従えている筈の...

たまには違う電車に乗って帰るのも良いものですね…。ちょっとした旅気分かな…

たまには違う電車に乗って帰るのも良いものですね…。ちょっとした旅気分かな…

先週、まるで梅雨の合間のひとときのような、貴重な晴れの日があった。湿度もあまり高くなく涼しい日中は実に快適であったと思う。 そんな夕刻前、旧暦12日の盈月が白く南東に見えた。その直下を、羽田着のジェット旅客機たちがゆっくりと横切ってゆく。 目...

ピアノといえば、ジャズも良いよなあ。というわけで、毎日配信されていた、あのピアニストの演奏を聴く。実に良い感じなのだ…

ピアノといえば、ジャズも良いよなあ。というわけで、毎日配信されていた、あのピアニストの演奏を聴く。実に良い感じなのだ…

トップの写真は、金曜日の夕刻に撮った、ジェット旅客機。ボーイング767で、北海道の女満別空港発である。 よく見ると、東京五輪のペイントが施されている。これ以外にも、アイドルグループの顔がプリントされたヴァージョンも目撃したことがあった。写真は撮...

英語学習の道は続く。師範代の動画を観て参考と励みにしつつ、音読トレーニングなのだ…

英語学習の道は続く。師範代の動画を観て参考と励みにしつつ、音読トレーニングなのだ…

最近、日々の英語学習(英検1級の勉強)に関連して、YouTubeでよく「師範代Shinya」という人の動画を観ている。都内で「大人のための英語の達人養成ジム」を主宰しているという方なのである。 Shinyaさんは高校卒業後、ショップの店長をやったり...

英語学習の秘密兵器(?)を使い始める。これがなかなかどうして、結構いい感じなのだ…

英語学習の秘密兵器(?)を使い始める。これがなかなかどうして、結構いい感じなのだ…

コロナ禍で外出自粛などが起こる少し前から、僕は英語の勉強を始めていた。今年度は少々、仕事の時間が幾分少なくて済みそうだ、と踏んだからである。そんな時間は漫然と遣り過すのではなく、何か有効に利用したいと考えたのだ。 そこで、英検1級を目標に据えた...

コロナ禍にもFMラジオを聴く。音の違いから気づく、番組制作の変化とは…

コロナ禍にもFMラジオを聴く。音の違いから気づく、番組制作の変化とは…

僕は家にいる間、TVは殆ど全く見ずに専らラジオを聴いている。主に、NHK-FMのクラシックや映画音楽などの音楽番組である。 コロナ禍が始まって暫くの間は、各番組のパーソナリティの方たちがスタジオに来られなくなったからであろう、過去の番組の再放送...

いつものコーヒ屋さんで、またドリップコーヒーを買ったのだ。さて、今回は何が入っているのかな…

いつものコーヒ屋さんで、またドリップコーヒーを買ったのだ。さて、今回は何が入っているのかな…

トップの写真は、一昨日の午後9時過ぎ頃に撮った。多分「十日夜(とおかんや)の月」と呼ばれるものであろう。 ここのところ、天気があまり優れないのと僕が忙しいという、両方の理由でもって、夜空の撮影が疎かになっていた。月を撮るのは2週間振り以上である...

英語の勉強をしながら、英検1級の過去問にこんなトピックを見つけたのだった。これにはちょっと驚きかも(?)…

英語の勉強をしながら、英検1級の過去問にこんなトピックを見つけたのだった。これにはちょっと驚きかも(?)…

ときは斯くも速く過ぎ行く。もう彼此3週間も前のことであった。その日は、息子と娘がお手伝いをする日だったのである。所謂「母の日」なのだ。 朝ごはんは、ふたりでフレンチトーストを作り、お昼ご飯には鮭を焼いていた。おやつには息子がフライドポテトを揚げ...

ある晴れた日の晩、遂にあのISS(国際宇宙ステーション)の姿を撮った(?)のだ…

ある晴れた日の晩、遂にあのISS(国際宇宙ステーション)の姿を撮った(?)のだ…

毎日、細々ながらも英語の勉強を続けて、長文の読解問題もほぼ間違いなく解けるようになってきた。 このくらいのレベルに至ると、英語学習者は普通、ニューズウィークやタイムのような洋雑誌の英文記事を読むようになるのだと言う。でも、僕は政治やら経済やら時事問...

新型コロナの影響か、毎日実に忙しい。あれも、これも、やらなければならないことばかりなのだ…

新型コロナの影響か、毎日実に忙しい。あれも、これも、やらなければならないことばかりなのだ…

もう、毎日毎日、忙しくて忙しくて、時間が足りなくて足りなくて仕方がない。しかも、それが日々加速していっている様なのだ。 何もかも、新型コロナの所為であろう。僕は勿論、感染も発症もしていないのだけれども、この疫病をきっかけに更に多忙を極める様にな...

疫病の災禍の中、旧友から再び手紙が届いた。いつも、どうも有難う…

疫病の災禍の中、旧友から再び手紙が届いた。いつも、どうも有難う…

先週のある日、いつもの様に都内の会社へ出勤した。生憎の雨降りだったけれども、インターネットという社会インフラを維持するためのお仕事に行くのである…。 昨今は通信量過多につき、ネットは何処でも彼処でも重くなっている傾向にある。「最近、インターネットが...

きょう出掛けるのは面倒だったけれども、車検の予約を取りに行ってきたのだ…

きょう出掛けるのは面倒だったけれども、車検の予約を取りに行ってきたのだ…

きょうは、車の車検の予約をするために、やっとこさ重い腰を上げて自動車用品店へ行ってきた。 そこはいつも車検を頼んでいる店なのだけれども、仕事でも無いのにわざわざ何処かへ出掛けるのは、結構面倒臭いw しかし、愛車を駆って軽快な音楽を聴けば、心は晴れる...

こんなときだからこそ、普段なかなか出来なかった勉強を。英語の学習に良いサイトをふたつご紹介…

こんなときだからこそ、普段なかなか出来なかった勉強を。英語の学習に良いサイトをふたつご紹介…

トップの写真は、さて何の植物なのかお分かりになるだろうか?ここ1ヶ月で急速に葉を伸ばして、このように青々としてきたのである。 実はこれ、アボガドの木なのだ。昨年のことだけれども、実家の母が料理でアボガドを使った際に出た種を、植木鉢に植えておいた...

ステイホームに英語を勉強する。実に良い英単語集を見つけて買ってみたのだ…

ステイホームに英語を勉強する。実に良い英単語集を見つけて買ってみたのだ…

ここ1ヶ月程は、毎日のように英語の勉強をしている。…と言っても、僕にとっては殆どゲーム感覚である。何の痛痒も感じることなく、唯々面白いだけだ。 当初は、新年度(3月から)は塾の仕事に通う日数が前年度より幾分減りそうだったので、家にいるときの時間...

このご時世ですから、色々とオンラインで提供されています。有り難いことです。あと、プチ発表も…

このご時世ですから、色々とオンラインで提供されています。有り難いことです。あと、プチ発表も…

トップの写真は、東京のJR新橋駅前。きのう午後の撮影である。此処はSL広場と言われているスペースなのだけれども、生憎の雨降りだ。しかも強い。もとより人出が少なかったのに、それに輪を掛けて人影は疎らであった。 こんな日でも、僕は仕事に出掛けた。電...