ふと、Kindle Fireとワイヤレスイヤホンを買ってみた。これは実に便利で良いなあと気づいたのだ…

彼此もう1ヶ月余り前のことだ。実家にとうとうインターネット回線が導入されたのである。
元々、CATVが入っていた家なのだけれども、その回線を同軸から光に切り変えることにしたと父が言うので、「じゃあ、その工事のついでにインターネットも入れてよ」と僕が便乗したのだ。

その家に下宿している僕の息子が大学の動画授業を見やすくなるようにするためだった。ポケットWiFiをずっと使っていたが、月々の容量が心もとない。固定回線ならば幾らでも使うことが出来る。
実際に回線工事が終わってみると、ベストエフォート4Mのいちばん安いプランなのだけれども、3.6M程の速度が出ていると息子が言う。うちのADSLと比べると倍以上であるw 実に素晴らしいことだ。

そんなインターネット回線を息子だけが独り占めというのも、ちょっと勿体無いので、他の使い道も考えることにした。そうだ、父と母のためにタブレットでも実家にひとつ置いたらどうだろう、と思った。
これもまあ安いので良いやと、ネットでAmazon KindleのFire7を探した。最近のFireはAlexaが内蔵されているので、ハンズフリーでも楽しめるからだ。大手の中古ショップから、送料を入れても定価の半額ほどで入手できた。

それが届いた。早速、オレンジ色の箱に入ったFire7を出して驚いたのである。
純正のスタンド兼ケースに嵌められていたからだ。これは2500円以上する物だろう。ACアダプターやUSBケーブルなどの付属品に欠品がなかったことも併せて、これは随分と得したなあwと思うことにした。

さて、起動してみると、前所有者の氏名が表示されてログイン画面となった。工場出荷状態に戻していないのか?wと僕は苦笑しながらオールリセット。そのときに気づいたのだけれども、側面のマイクロSDスロットに128GBのカードが挿してあった。
きっと、全く忘れられたまま買取され売りに出されてしまったのだろう。商品説明には、SDカードのことは何も書かれていなかったからである。大手ショップなのに、かなり大雑把な検品だったようだ。

このカードも含め、合計で1万円相当のセットということになったわけである。それがたったの3000円ほどで売られていたのだ。結果的に、これは実にお買い得の掘り出し物であったのかも知れない。

さてさて、起動後のややこしい初期設定で色々とやっているうち、自動的に(?)または勝手に(?)Amazonプライムの30日間無料体験となってしまった。
これはご存知の通り、動画見放題、音楽聴き放題、読書し放題という1ヶ月500円程のサブスクリプションである。そんなにやり放題の暇はないので出来れば避けておきたかったのだけれども…。

でも仕方がない。仕事への電車の中で見る&読む用などとして、ドキュメント番組の動画と英語学習の電子書籍を少しダウンロードしておくことにした。

お目当てのAlexaは、小気味良く反応しながら人間の相手をしてくれる。大抵の質問には答えてくれるので面白い。
タブレットも特に何の不具合なく快調である。すぐに実家へやってしまうのは惜しいように思われてきたのでwしばらくの間は僕が使ってみることにしようと思っている…。


さて、先日、Amazon KindleのFire7用にと思ってイヤホンを買った。Bluetoothのワイヤレスである。iPad miniやMP3プレーヤーにも使えそうだ(…と言うか、すぐ全部とペアリングした)。
3コインズというショップで、価格は税別1500円。なるほど、500円玉3枚分という訳である。(消費税もまた、別途50円玉3枚分だなw)

このイヤホンは先月、娘が自分のスマホ用に買って使っていたのを見て、なんとなく良さそうだな…と感じたのが始まりだ。比較的安いのも良いと思った。

実際に買って使ってみると、予想外に便利この上ない。何と言っても、ヘッドホンやイヤホンの、あのコードが無いという自由さよ…!音質も満足できる水準のものであろう。胴鳴りのせいか、音がややこもり気味の気がするけれども、僕には許容範囲内である。

僕は、うちにいる日には1日に3時間くらい欠かさずNHK-FM(主にクラシック音楽番組)を聴いている。
その間にトイレに立つこともあれば、自分の飲み物や食事の用意などなど、じっと座っているばかりではない。その度に番組の良いところを聴き逃す、ということがよくあった。

でも、これがあれば何も煩わされることなく聴き続けられるであろう。カナル型なので耳へ確実に挿し込まれ、遮音性も高い。没入感も十分にある。これは最早、音楽の流れてくる耳栓といった按配だ。実に良いものを買ったと喜んでいる…。

……
上述のように、AmazonのPrime会員にうっかり体験入会してしまったのですが、その後はプライムビデオを鑑賞して楽しんでいます。今までなかなか観る機会のなかった作品などを発見しては、これは良い機会を与えられたのかも知れないと、むしろ喜んでいるのかも。先達ての投稿でご紹介した、ドラマ版『わたしを離さないで』もそのひとつです。
他には、下の天体に関する映像作品も僕のお気に入りですね。これは、四季折々の星座などをささやき声のナレーションとと共に鑑賞するという趣向です。寝しなにKindle Fire7を仰向けに持って観ました。すると、気分が落ち着いて良い睡眠導入になるのですよ…。あんまり気に入ったものですから、Amazon Primeの体験入会が終わった後もずっと観られるよう、Blu-ray版を買ったくらいなのです。

『バーチャル・プラネタリウム 自宅で愉しむ「全天88星座」の世界』(Amazon Primeビデオ)
……

0
PAGE TOP