「 shironeko 」一覧

2日連続で家具を組み立てた。部屋いっぱいの大物ひとつと小物ひとつ、なのだ…

2日連続で家具を組み立てた。部屋いっぱいの大物ひとつと小物ひとつ、なのだ…

もう先月のことになるけれども、大仕事をやった。所謂、ロフトベッドを娘と一緒に組み立てたのである。僕のベッドではなく、娘のベッドなのだ。 狭小なる個室なのに、ロフトベッドが欲しいと言ってきたのだった。本当にそんなものが置けるのだろうか?と思いつつ、イ...

今週も号外(!?) 当ブログ開始以来の来訪者数がきのう20万人を突破。いつも、どうも有難うございます…

今週も号外(!?) 当ブログ開始以来の来訪者数がきのう20万人を突破。いつも、どうも有難うございます…

だいぶ以前の投稿で、このブログに設置されている来訪者数の合計カウンターにはどうも誤差があるようで、その数字は余り気にしないようにしている、という趣旨を書いたことがあった。それでも毎日推移を観察している。僕はアンビバレントなのだろうw それで、き...

きっとUFOは何かの機密を隠すのに役立っているのだろう…と思わせて、それもまた目眩しなのかも知れないのだ(?)…

きっとUFOは何かの機密を隠すのに役立っているのだろう…と思わせて、それもまた目眩しなのかも知れないのだ(?)…

先週の木曜日は、前日の曇天を更に一歩進めたような雨天の一日だった。しかし、その分だけ涼しく過ごしやすかったように思う。 リビングのテーブルには紫陽花が生けてある。うちの敷地内の片隅に咲いていたものを、かみさんが少し切ってきたのだ。 僕は、この...

号外(!?) 今夜の月食の写真をば。天気があまり良くなかったのだけれども…

号外(!?) 今夜の月食の写真をば。天気があまり良くなかったのだけれども…

きょうは皆既月食の晩であった。生憎と塾の仕事がある日なので、うちでずっと観察していることは出来ない。従って、ニコン P900を持って出掛けることにした。しかしながら、それよりも雲行きがどうも、まだ明るい時分からすっきりとしなかったのである。 皆...

お名前と声だけは耳にしていたことのある、あの作曲家のCDを聴いた。いやあ、心が洗われる実に良い音楽なのだ…

お名前と声だけは耳にしていたことのある、あの作曲家のCDを聴いた。いやあ、心が洗われる実に良い音楽なのだ…

先日、晩ご飯に鮭のムニエルを作ってみた。初めてのことである。 その前の日だっただろうか、図書館の帰りがけに魚屋へ立ち寄って、鮭の切り身を買って帰ったことがあった。それを翌日、焼いて食べてみたところ、娘が美味しかったと気に入った様子だったので、ま...

今回のサムネイルは只の真っ黒な写真ではないんだぞ(笑。あと遂にADSLから光回線に切り替えたのだ…

今回のサムネイルは只の真っ黒な写真ではないんだぞ(笑。あと遂にADSLから光回線に切り替えたのだ…

一昨日のことになるけれども、「今夜8時半頃にISSが日本上空を通過します」というニュースをネットで読んだ。 先達て、宇宙飛行士の野口さんと星出さんが一緒に滞在していたという、国際宇宙ステーションである。その後、野口さんは地球に帰還し、今は星出さ...

昭和のあの懐かしドラマのDVDコレクションを先行入手(?)。これは実にノスタルジック、感涙モノなのだ…

昭和のあの懐かしドラマのDVDコレクションを先行入手(?)。これは実にノスタルジック、感涙モノなのだ…

先日、英語学習法に関する新書(北村一真 著『英語の読み方』)を読んでいたら、Websterの『Vocabulary Builder』という洋書を紹介しているページがあった。 あれ?これと同じ本、うちにあるな…と思って本棚の奥を探してみたら出てき...

急逝された偉大なキーボーディストのメモリアル動画が、明日5月5日まで期間限定公開中。これは必見必聴なのだ…

急逝された偉大なキーボーディストのメモリアル動画が、明日5月5日まで期間限定公開中。これは必見必聴なのだ…

先達て、注文しておいた英語学習ソフトが届いた…と言っても、10年以上前に発売された中古品。お値段は400円だった。Nintendo DSでTOEICの公式問題集を解くという触れ込みのソフトである。 僕はこれと同じシリーズで英検の過去問や単語集が...

天ぷらにちょっとハマっている日々。食べに行ったり、自分で作ったりしてみたのだ…

天ぷらにちょっとハマっている日々。食べに行ったり、自分で作ったりしてみたのだ…

都内の仕事場へ行く前に食べるお昼ご飯は、最近、「カレーは飲み物。」か家系ラーメンの2択になってきた。 そろそろ第3の選択肢を発掘しないといけないかも、嗚呼そう言えば天丼が食べたいなあ…と思いつつ街を歩いているとき、ふと天ぷら屋さんを見つけて入ってみ...

米国のアカデミー賞に6部門ノミネートのあの作品を観た。幾つ受賞となるか、けだし見ものなのだ…

米国のアカデミー賞に6部門ノミネートのあの作品を観た。幾つ受賞となるか、けだし見ものなのだ…

最近、小津安二郎監督作品をDVDで幾つか観た。それで、小津安二郎や笠智衆、原節子についての所感をささっと1000〜1500字くらい書いてSNSにアップしたら、何故か消えていたのである。もう色々と使えなさ過ぎのSNSだ…。 このブログのように下書き保...

かの文豪の埋もれた掌篇と天才鬼才指揮者の新作を味わい、久々にショートショートをしたためたのだ…

かの文豪の埋もれた掌篇と天才鬼才指揮者の新作を味わい、久々にショートショートをしたためたのだ…

一昨年、帰省した際に鉢植えを貰って来たことがあった。母がアボガドの種を植えてみたら芽が出たのだそうだ。 そのときは十cm程の小さな苗木で「うちに置いておくと冬の寒さで枯れてしまうかも知れないから、代わりに育ててよ」と言う。そこは北アルプスの麓の街で...

長年の愛車を引き取って貰う日がとうとうやって来た。今回は秘蔵写真(?)付きなのだ…

長年の愛車を引き取って貰う日がとうとうやって来た。今回は秘蔵写真(?)付きなのだ…

もう、先月のことになるけれども、年度替りにつき、塾の仕事が休みの週があった。従って、その分、英語の勉強に時間を割こうと考えていた。 でも、結局そうはいかなかったのである。僕の乗らなくなった古い車を業者が取りに来るので車内を片付けておいてくれと、かみ...

桜が花開く。誕生日も近いので、こうして巨匠たちのCDをまとめて買ったのだ…

桜が花開く。誕生日も近いので、こうして巨匠たちのCDをまとめて買ったのだ…

トップの写真は、きのう都内へ行ったときに撮ったもの。向こうに見える巨大なビルは、日テレの本社。実は、昨年も1日違いで同じ場所の桜を撮影している。同じサイバーショットに写真が残っていたのだ。 それを見ると、昨年の3月28日は既に葉桜であった。何と...

英字新聞の読者プレゼントに毎週せっせと応募し続けて、遂にこれが当たったのだ…

英字新聞の読者プレゼントに毎週せっせと応募し続けて、遂にこれが当たったのだ…

トップの写真は、先月実家に行ったときに撮った南天の日周運動である。 この地は、僕が子供の頃から風が強く吹く日がとても多い。盆地なので山地からの吹き下ろしがあるのだ。この日も、前の日も、夜はずっとゴウゴウという風の音を聴いた。 そして夜、少々風...

冬の陽に光る機関車、その重厚美が醸す宇宙にしばし佇むのだ…

冬の陽に光る機関車、その重厚美が醸す宇宙にしばし佇むのだ…

先達て急に亡くなった知人の遺族の方が、我々ひとりひとりに大きなリンゴを置いていって下さった。彼は青森出身だったのである。 別の人から聞くところによると、あの日、アパートの一室で斃れているところを発見された後、部屋の大家さんや職場の上司が彼の緊急...

あの作曲家・ピアニストのレクチャーコンサートを聴くため遥々旅をした。届かぬチケットをものともせずに…

あの作曲家・ピアニストのレクチャーコンサートを聴くため遥々旅をした。届かぬチケットをものともせずに…

もう先月のことになるけれども、NHKのラジオやTVでお馴染みの作曲家でピアニスト、加藤昌則さんの音楽会(レクチャーコンサート)が2日連続で開催された。テーマは、バロックの時代から現代までの音楽史。 加藤さんは、楽しいおしゃべりと達者なピアノ演奏を駆...

もう3月になり、あれやこれや買って楽しんで(?)みるのだ。時が経つのは余りにも早いのだから…

もう3月になり、あれやこれや買って楽しんで(?)みるのだ。時が経つのは余りにも早いのだから…

僕は大抵、昼食は午後3時か4時くらいに食べることが多い。夜からの仕事に合わせるためである。仕事が休みの日でも、その習慣は変わらない。 きのうは、フリーザーに冷凍のコロッケがあったので、それを揚げてキャベツの千切りと共に、パンに挟むことにした。ひとつ...

満月の明るい夜、斃れた人たちを思い出す。壊れたものならば直すことが出来るのだけれども…

満月の明るい夜、斃れた人たちを思い出す。壊れたものならば直すことが出来るのだけれども…

ゆうべは満月の夜だった。夕方5時頃がフルムーンだったので、午前零時過ぎに撮影したこの写真では、既に欠け始めて見えるのだ。 先週は、割と近しい人がまたひとり、世を去った。彼は僕より少し年下で、死因は脳梗塞だったらしい。 その前の週まではあんなに...

日々、電気圧力鍋でいろんな料理を作っていますよ。どれも美味しく出来上がるのだ…

日々、電気圧力鍋でいろんな料理を作っていますよ。どれも美味しく出来上がるのだ…

今回の投稿はちょっと趣向を変えて(?)、電気圧力鍋の利用記録を記しておきたいと思う。いずれも、別々の日である…。 ... x月x日。 きょうは木曜日。いつも数日前から、さて今度は何を作ろうか、と楽しみに考えている僕がいるw 今回はスペアリブにし...

ひさしぶりに電動アシスト自転車のお手入れ。ふたつのものを交換したのだ…

ひさしぶりに電動アシスト自転車のお手入れ。ふたつのものを交換したのだ…

昨夜、夜11時半過ぎに都内の仕事から帰宅すると、息子が家にいた。大学が春休みになったので帰って来ていたのである。「あ、帰っていたんだね」と僕が言うと、息子もすかさず「パパも無事帰って来られたんだね」。何のことやら、直ぐには分からなかった。 大き...

ある日、温水洗浄便座を自分で交換した。こういった作業もまた楽しからず哉…

ある日、温水洗浄便座を自分で交換した。こういった作業もまた楽しからず哉…

もう、去年の12月のことになるけれども、一階のトイレにある所謂ウォシュレット(TOTO製)が壊れたということがあった。 この一階のウォシュレットは、元々二階のトイレで使っていたものなのだけれども、少々の水漏れを起こすようになってからは、僕が作業...

電気圧力鍋は、やっぱり便利この上ない。もう晩ご飯をじゃんじゃん作ってしまうのだ…

電気圧力鍋は、やっぱり便利この上ない。もう晩ご飯をじゃんじゃん作ってしまうのだ…

先週の木曜日のことである。事前に雨雪の予報があったのかどうかは知らないのだけれども、午後から雨降りとなり、それがそのまま雪へと変わっていった。午後2時半くらいからだった。学校の授業が早く終わった娘は、曇天のうちに帰宅できたのだそうだ。 窓の外を...

まだまだ寒い夜、ぐっすりと眠れるように、心強い味方(?)を導入したのだ…

まだまだ寒い夜、ぐっすりと眠れるように、心強い味方(?)を導入したのだ…

先週のことになるけれども、夜6時過ぎからISSが日本上空を通過するというネットニュースを、その時刻の直前になってから見つけて読んだ。 嗚呼、日々の諸事にかまけて、そんな観察ごとはすっかりと忘れていたのである。まだ十数分の猶予があったので、ニコン P...

英語の読書&音読トレーニング用にと思って、ネットでちょっと珍しい(?)本を買ったのだ…

英語の読書&音読トレーニング用にと思って、ネットでちょっと珍しい(?)本を買ったのだ…

先日、ネットオークションで古本の英語聖書が出品されていたので、電気圧力鍋を買ったときに貰ったポイントを使うべく落札してみた。 これは、1冊の中に4種類もの英訳が、見開きページに並行して載せられているという「パラレル・バイブル」というものなのである。...

寒い日の朝、ベランダの柵に何かがくっついていたのだ。それをよーく観察してみると…

寒い日の朝、ベランダの柵に何かがくっついていたのだ。それをよーく観察してみると…

きのうは朝から快晴の日曜日となった。気温は低いけれども、清々しいものだ。僕は、寝床のエアベットに敷いているシーツなどを天日に干すために、ベランダへと出た。すると、柵の部分に小さな塊がくっ付いているのを見つけたのである。 しゃがみ込んでじっと見る...

電気圧力鍋で作ったアレに獺祭を入れて飲んでみたら、とても美味しかったのだ…

電気圧力鍋で作ったアレに獺祭を入れて飲んでみたら、とても美味しかったのだ…

お正月の間も電気圧力鍋は大活躍した。なにせ、殆ど自動的に煮炊きを済ませてくれるので、こんな便利なことはない。いや、このような休みの日々こそ活用すべき道具なのだろう。そんな訳で、僕もひとつ作ってみた。 甘酒である。80種類プログラムされているレシ...

明けましておめでとう御座います。今年も宜しくお願い申し上げます…

明けましておめでとう御座います。今年も宜しくお願い申し上げます…

まず下の写真は、大晦日の夜に撮った、2020年最後の月。東に出でてから30分くらい後に撮影した。大気の影響か、まだ黄色い表情をしている。 満月のように思えども、それは前の晩のことで、この月は旧暦17日の立待月(たちまちづき)。よく見ると右上が既...

今年も当ブログをお読み下さいまして、どうも有難うございました。旧友から手紙が再び届き、これも感謝なのだ…

今年も当ブログをお読み下さいまして、どうも有難うございました。旧友から手紙が再び届き、これも感謝なのだ…

先週のある日のことである。早朝に流れ星を見た。まだ日の出まで2時間以上も残った頃だ。 出勤のため自転車に乗る前に、ふと天頂付近を見遣ると北斗七星があった。そこに、柄杓の合の中へと一雫が上から垂れ落ちるようにして突如、北側から南へと光跡が白く刺し...

お料理の「手放し家電」こと、電気圧力鍋を使ってみたのだ…

お料理の「手放し家電」こと、電気圧力鍋を使ってみたのだ…

前回の投稿で書いた電気圧力鍋だけれども、クリスマスの翌日から使い始めた。この置き場所を確保するために、僕は2日に分けてキッチンを片付け掃除を行ったのである。 まず、背の高さくらいのワイヤーラックを買い、窓際のカウンターに置いてあったコーヒーメー...

木星と土星が約400年振りの最接近⁉︎ 日没後の西の空にレンズを向け撮ってみたのだ…

木星と土星が約400年振りの最接近⁉︎ 日没後の西の空にレンズを向け撮ってみたのだ…

先日、電気圧力鍋が届いた。かみさんが最近、「電気圧力鍋っていいなあ…」と、スマホの画面を見ながら独り言を言うことがあったので、こっそりクリスマスプレゼント用にと思い注文したのだ。 (娘にだけ、買うことを予め言っておいた。もしうっかり、かみさんが買い...

PAGE TOP