「 言語(英語など) 」一覧

英語の勉強をしながら、英検1級の過去問にこんなトピックを見つけたのだった。これにはちょっと驚きかも(?)…

英語の勉強をしながら、英検1級の過去問にこんなトピックを見つけたのだった。これにはちょっと驚きかも(?)…

ときは斯くも速く過ぎ行く。もう彼此3週間も前のことであった。その日は、息子と娘がお手伝いをする日だったのである。所謂「母の日」なのだ。 朝ごはんは、ふたりでフレンチトーストを作り、お昼ご飯には鮭を焼いていた。おやつには息子がフライドポテトを揚げ...

ある晴れた日の晩、遂にあのISS(国際宇宙ステーション)の姿を撮った(?)のだ…

ある晴れた日の晩、遂にあのISS(国際宇宙ステーション)の姿を撮った(?)のだ…

毎日、細々ながらも英語の勉強を続けて、長文の読解問題もほぼ間違いなく解けるようになってきた。 このくらいのレベルに至ると、英語学習者は普通、ニューズウィークやタイムのような洋雑誌の英文記事を読むようになるのだと言う。でも、僕は政治やら経済やら時事問...

こんなときだからこそ、普段なかなか出来なかった勉強を。英語の学習に良いサイトをふたつご紹介…

こんなときだからこそ、普段なかなか出来なかった勉強を。英語の学習に良いサイトをふたつご紹介…

トップの写真は、さて何の植物なのかお分かりになるだろうか?ここ1ヶ月で急速に葉を伸ばして、このように青々としてきたのである。 実はこれ、アボガドの木なのだ。昨年のことだけれども、実家の母が料理でアボガドを使った際に出た種を、植木鉢に植えておいた...

ステイホームに英語を勉強する。実に良い英単語集を見つけて買ってみたのだ…

ステイホームに英語を勉強する。実に良い英単語集を見つけて買ってみたのだ…

ここ1ヶ月程は、毎日のように英語の勉強をしている。…と言っても、僕にとっては殆どゲーム感覚である。何の痛痒も感じることなく、唯々面白いだけだ。 当初は、新年度(3月から)は塾の仕事に通う日数が前年度より幾分減りそうだったので、家にいるときの時間...

きのうの満月を撮った。黄色っぽい月なのだ。あと天才鬼才指揮者テオドール・クルレンツィスの新作CDについても…

きのうの満月を撮った。黄色っぽい月なのだ。あと天才鬼才指揮者テオドール・クルレンツィスの新作CDについても…

きのうは、緊急事態宣言が出て早々ではあったけれども、都内の会社へ仕事に行った。インフラに関わる事業なので、お休みしていられないのである…。 電車に乗ると、1〜2月頃と比較して、行きも帰りも4分の1くらいに乗客は減っただろうか。それでも、スーツ姿...

英語はまあ、楽しく勉強いたしましょうか。例えば、このような本を読んだりして…

英語はまあ、楽しく勉強いたしましょうか。例えば、このような本を読んだりして…

僕はよく、SNSをブログの下書きの場として使っている。写真と一緒に文章をパッと上げておくことが出来るからだ。先日、SNSへの投稿をせっせと入力している最中に、突然iPad miniがダウンした。 恐らくは急なバッテリー切れである。彼此6〜7年も...

またまた、色々な語録を日本語訳してみた。今回は、英語とドイツ語なのだ…

またまた、色々な語録を日本語訳してみた。今回は、英語とドイツ語なのだ…

僕が普段利用しているSNSでは、様々な団体の情報がアップされている。その中のひとつに、SWR(南西ドイツ放送交響楽団)がある。ここは、かの天才鬼才指揮者テオドール・クルレンツィスが首席指揮者を務めている。 そのページでまた語録を見つけた。先達て...

あの天才鬼才指揮者の発言を日本語訳。その言葉の深奥に思わず陶酔しそうになるのだ…

あの天才鬼才指揮者の発言を日本語訳。その言葉の深奥に思わず陶酔しそうになるのだ…

今回は、久々のテオドール・クルレンツィス語録。3分くらいの動画のモノローグなので、少々長め。トップの写真は、そのスクリーンショット。 SWRとは、南西ドイツ放送交響楽団というオーケストラの略称だ。クルレンツィスは、このオーケストラの首席指揮者なので...

題名も作者も不明の妖精物語(英文)を翻案して、ショートショートにしてみたのだ…

題名も作者も不明の妖精物語(英文)を翻案して、ショートショートにしてみたのだ…

僕は最近、「ショートショートガーデン」というサイトで、400字のショートショートをしたため発表し続けている。既に30作品以上が、そこに載せられている。 ここ一週間くらいは、少年が森の中で妖精に出会ったという話を書いている。まあ、よくある設定と言...

「私ではなくて、風が…」これは時としてよく使える言葉だと思うのだ…

「私ではなくて、風が…」これは時としてよく使える言葉だと思うのだ…

トップの写真は、先週のある日の夕刻に撮ったもの。ニコン P900で撮影し、内蔵のクロスフィルターを掛けた。夕陽に映えたところが煌めいている。ANAのボーイング737だろうと思う。 ... さて、ブリヂストンとヤマハの電動アシスト自転車でリコー...

実に久し振りに歌詞の対訳を載せてみて、ここで雑感を。猛暑の日の、遠く青い空を眺めながら…

実に久し振りに歌詞の対訳を載せてみて、ここで雑感を。猛暑の日の、遠く青い空を眺めながら…

トップの写真は、きのうの空模様。ほぼ水平の薄雲に、天高く昇ろうとする積雲。暑い日和は続く。夏期講習の半分が、やっと終わりそうだ…。それでも、まだ半分である。今年は特に、長く感じるなあw あと、自衛隊のヘリが飛んでいたところを撮った。(ちょっとピ...

少々、土いじり。あとは、高校入試の英語の問題文を読んで考える。さあ、これをどう教えるか…

少々、土いじり。あとは、高校入試の英語の問題文を読んで考える。さあ、これをどう教えるか…

トップの写真は、うちのねこ。前回の投稿で、最後にうちのねこの便秘について書いた。ここのところの暑さで便秘気味になり、動物病院で摘便と浣腸を行なって貰ったのだ。 そのときに、写真を載せなかったので、代わりとしてここに掲載。数日間食欲がなかったせい...

生憎の曇天で写真を撮ることなく、娘の英語の勉強を見てやる日曜日なのだ…

生憎の曇天で写真を撮ることなく、娘の英語の勉強を見てやる日曜日なのだ…

本日は、朝から曇り空である。実は、午前6時ごろに、南天の西の方から東にかけて、ISS(国際宇宙ステーション)が空を明るく横切る筈だった。昨夜までは、それを観るつもりでいた。 しかし、珍しくどっぷりと寝入ったせいか、起きてみたら7時過ぎであった。...

今日も色々なジェット旅客機を撮った。あと、明晩はスーパームーンが見られるのだ…

今日も色々なジェット旅客機を撮った。あと、明晩はスーパームーンが見られるのだ…

トップの写真は、うちねこ。ニコン P900のペットモードで撮った。でも、その割には何の変哲もないw 咄嗟にレンズを向けて撮ったので、カメラ嫌い(多分)のうちのねこにとって顔を背ける間もなく、写真にはそのまま無垢な表情が写った。 このカメラに付...

新約聖書の日本語訳について、ちょっと考えてみるのだ…

新約聖書の日本語訳について、ちょっと考えてみるのだ…

トップの写真は、先日のきくらげである。 本当は、前回の投稿に載せようと思って撮ったのだけれども、中秋の名月やグレン・グールドのことで内容が纏まってしまったので、今回に回すことにした。 このきくらげの栽培については、先週の投稿で、一度経過を...

英語で「目玉焼き」を…。

英語で「目玉焼き」を…。

前回の投稿の最後の方で、僕が嘗て在籍していた会社の社長のことを書いた。若い頃に、仲間と車に乗って、北米横断旅行を決行したというのである。 その旅行には、誰も英語の出来る人が帯同していなかったそうなのだ。初めのうちは、通訳者がいたらしい。でも、こ...