忙しさは、一旦通り過ぎて、またやって来る…

1+

トップの写真は、今朝のうちのねこ。
以前も書いたように、しばらくの間、便秘気味だった。幾分良くなってきたと思ったら、また数日間出なくなる、ということもあった。その都度、お腹をマッサージしたり、オリーブオイルを飲ませたりした。

でも、ここ一週間以上は、毎日出ている。たとえ小さいものがひとつだけでも、一応出ていれば、お腹の中で固まって詰まってしまうということが、起こりにくくなると思うので、これは良い傾向だ。
但し、急に出そうになったときに、トイレまで間に合わないのかどうなのか、家の中の思わぬ場所で出してしまうことがある(苦笑。特に、夜中の間などに…。でも、可愛いから、許されるのであるw

まあ、とにかく、元気にしているのは幸いだ。
うちのねこは、体内時計が割と精確というべきか、時間の感覚を持っているようである。息子は、高校生になってからは、毎晩10時くらいに就寝する。ちなみに、小学生のときは決まって8時で、中学生のときは、9時(中1)か9時半(それ以降)だった。

そして、息子がたまに時間を忘れる程に、リビングでゲームかネットに夢中になっていて、10時を過ぎても布団に入ろうとしなかったら、ねこが催促に来るのである。
うちのねこは、毎晩、息子と並んで寝るのを楽しみに(?)しているようで、いつも先に布団の方へ行く。その時刻は、だいたい10時少し前だ。
しばらく布団の上で息子を待っていて、もし10時を過ぎても来なかったら、リビングへ様子を見に来るのだ。それから、息子の方をじっと見て、無言でまた布団の方へ戻るのである。戻るときに、振り返って、もう一度見やるのを忘れないw

この様子に、僕たちはいつも大笑いをする。「ほら、今日も、寝ようって呼びに来ているよ!」と誰かが言うと、息子は弾け飛んだように慌てて、トイレに行ったり歯を磨いたりして、寝る用意をするのだ。
勉強の厳しい高校で毎日1日中頑張ってきて、その日の最後の楽しみは、ねこと一緒に寝ること…それが息子の至福の時間だ。だから、ねこ様の催促には逆らえない。うちのねこも、それが判っているかのようである。


さて、うちにはエアコンが何台か設置してあるけれども、実働はたったの一台だけだ。あとは、動くのかどうかも不明な程に、殆ど使わない。その、使わないエアコンの室外機に、朝顔が絡まって咲いていた。

この写真を撮っていて、何故か、『天空の城ラピュタ』の最後のような、結局草木で覆われることになる、廃墟となった文明の跡形、のようなものを想起した。この室外機も、このままにしておいて、どれほど覆われることになるのか、密かに観察してみようか、と思っている。

そのすぐ近くには、以前も載せたことがあるけれども、僕が種を蒔いた、みかんの木が随分と伸びた。今夏は、特にそれが顕著である。
ドリップコーヒーのかすを捨てずに取っておいて、肥料がわりに纏めて撒くことがあるのだけれども、それが良く効いているのだろうか?一年前などと比べて、随分と鬱蒼たるものになってきた。

この写真では、木の上の方まで写っていないので分かりにくいけれども、背丈は既に1メートル以上ある。

葉っぱに虫食いがあるのは、蝶(特にアゲハチョウ)が、歯の裏に卵を産んでいき、それがかえったアオムシが、よく食べるからである。
一昨年くらいまでは、3~4cmくらいまで成長した立派なアオムシを見ることが出来たのだけれども、今年はせいぜい1cm程度のものしか見かけない。それ以上の大きさのアオムシがいないのである。
多分、大きくなる前に、鳥に啄ばまれてしまうのだろう。年を経るに連れて、美味しいチョウの幼虫を食すことの出来る木として、この辺りの鳥たちの間で有名になってしまったのかも。


さてさて、今日から右上(…PCでは下の方?)にあるプロフィール写真を変えた。

これまでは、うちのねこの鼻アップの写真を使っていたけれども、僕のポートレートに変更したのである。但し、僕の英語の生徒が、スマホのアプリで(密かに)撮って、加工したものである。
その流行りのアプリの特性らしいのだけれども、顔の輪郭が随分と四角く変形されている。それに加えて、白い耳や鼻なども追加されており、容易には面が割れないだろうと思ってw、これを使うことにした。

昨日までで、一応の忙しい期間は、前半(だけ)が終了した。でも、今日から数日間、テストの採点などの終了業務をこなさなければならない。その後には、いよいよ束の間の休日がある(…筈だ)。
そして、来週からは早速、後半戦がスタートする。また、クラクラするような多忙の日々が再開だ。毎年のことながら、大変なことである。もう、考えただけで嫌になってしまうくらいだ…w

…..
グレン・グールドが1955年にレコーディングし、レコードデビュー作となった『ゴルトベルク変奏曲』の未発表テイクの集大成が、ついに発売されることに。CD7枚組+LP1枚というセット。LP重量盤つきというのが、何とも購買意欲をそそる…。

『The Goldberg Variations-the Complete Unreleased Recording Sessions June 1955【早期購入特典あり】』(日本語スペシャル・ブックレット付)
…..

1+